ワラノート


雑魚「ヒャッハー!この町の住民には手は出させないぜー!!」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 14:30:22.70 ID:fP/As+YiO
雑魚「例え死んでも守り抜くぜー!!」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 14:43:52.78 ID:fP/As+YiO
雑魚「あーん!?食料を分けてくれだぁ!?」

爺「ど、どうかご慈悲を……!孫は病気なのですじゃ!せめて栄養のある食べ物を……」

雑魚「ヒャハハハ!!こいつは傑作だぜ!……おいジジイ!」

爺「ひいっ!?」

雑魚「病人には食料だけじゃ駄目だろうが。
    少しだけなら薬もあるから、これ持ってって孫に飲ませてやれよ」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:00:23.05 ID:fU0aK3A5O
雑魚「オラオラ!邪魔だどきやがれ!なにうずくまってやがる!」

婆「うぅ・・すみません・・足をくじいてしまって・・」

雑魚「あぁ?理由なんざ聞いてねぇんだよクソババアが!目障りなんだよ!」

ガシッ

婆「ひぃっ!」

雑魚「ケケケ・・こうしててめぇを背負っちまえば手も足もだせねぇだろ?」

雑魚「ヒャッハー!病院に強制連行だー!」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:07:02.80 ID:odROKVsV0
何この口は悪いが情に厚い典型的愛されキャラ


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:12:56.90 ID:klIrL2F/O
雑魚「ヒャッハー!! 俺様はたらふく食べたから、
    おまえらに残飯をくれてやるよ!!」グー



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:16:25.06 ID:GzP5XH950
子供「あ、こんなとこにえろ本落ちてるー」

雑魚「オラァ!そこのガキ痛めつけられたくなかったらさっさとそいつをよこしやがれ!」

子供「ひぃ!うわーん!」

雑魚「チッ、逃げやがったか!こんな街中に置いたやつぁどこのどいつだ!
    子供の教育に悪いだろ!」

雑魚「古紙回収のところまで原付でぶっ放すぜぇ!」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:18:43.87 ID:eRk8vjg3O
雑魚A「オイ見ろよ!この村水があるぜぇ!」

雑魚B「何ぃ!?一滴残らず運び出せぇ!!!」

村人「ああ!どうか、どうか水だけは!!」

雑魚B「今までこんな濁った水飲みやがって・・・・浄水器で汚物は消毒だぜぇ!!ヒャッハー!!」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:19:17.12 ID:t7/dPM57O
雑魚「ヒャッハー!姉ちゃんこんな夜中に外歩いてたら危ないぜ!親が心配しない内に帰りな!」

雑魚「おーっと!ここは通さねーぜ!
    この道は暗くて危ないからそっちの明るくて人通りの多い道を通るんだな!」

雑魚「うひひ!いい尻してるじゃねぇか!まだ寒いから体を冷やさないようにあったかくして寝ろよ!」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 14:55:55.88 ID:pTeAltSoO
雑魚「ヒャッハー!雑菌は消毒だー!!」

村人「雑魚さんいつもお掃除ご苦労様です」

雑魚「これが仕事ですから」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 16:46:55.22 ID:X7MtR/y+O
雑魚「ヒャッハー!オムツは消毒だー!」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 14:49:26.62 ID:I9jYq1gSO
雑魚「ヒャッハー!この種もみを植えれば米が生産できるぜー!」


205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 21:32:19.87 ID:VWIAAEcd0
雑魚「ヒャッハー!汚物じゃー!」

雑魚B「おお!いい肥料じゃねーか!どこにあった!?」


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 16:01:54.48 ID:NKRUsg7ZO
雑魚「ヒャッハー!死ね死ねぇ!!テメェらみてーな害虫は皆殺しだー!」

老人「精がでますなぁ…」

雑魚「うるせぇ!ポンコツはそこに座って茶でもすすってろ!」

雑魚「どんどん行くぜ!ヒャッハー!」

老人「世紀末稀に見る好青年だのぅ…」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:43:17.39 ID:NKRUsg7ZO
キキーッ!!

雑魚「馬鹿野郎!轢かれてーのか!?」

子供「…うあ…ご、ごめ…」

雑魚「急に飛び出すんじゃねぇ!そんなに急いでどこに行くつもりだ!?」

子供「…び、病院に…母さんが…」

雑魚「んだとぉ!こっちに来い!!オラ!早くしろ!通行の邪魔だ!」

どるるん!!どるるん!!

雑魚「しっかり捕まってろよ!?飛ばすぜ、コラァ!」

雑魚「あくまで法定速度を守った安全運転でなぁ!!ヒャッハー!!」

パアアァーン!!


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:55:06.73 ID:NKRUsg7ZO
雑魚「ヒャッハー!!死ね死ねぇ!さっさと死んじまえー!」

ドシュ!ザクッ!

「ぶひぃいいい!!」

雑魚「ヒャハハハ!!!ヒャーハー!」

ドシュ!ドシュ!

雑魚「こうなればただの肉片だなぁ…くくく…待ってろよ!町のうじ虫ども!!」

どるるん!どるるん!

雑魚「今夜は焼肉だぁー!!ヒャッハー!!」

パアアァーン!!


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 16:48:13.98 ID:NKRUsg7ZO
若い女「お兄さん、今晩どう?安くするわよ?」

お兄さん「ふん、ビッチめ…まぁいい、遊んでや…ひでぶっ!!」

どるるん!どるるん!

若い女「…あ、ちょっと…誰!?」

雑魚「くくく…おい女ぁ!薄汚ねぇ仕事してんなぁ!!ヒャハハハ!」

若い女「…ッ!やりたくてやってるんじゃないわ!こうでもしなきゃ生きて行けないのよ!!
     …邪魔だからどっか行ってよ!」

雑魚「うるせぇ!こっちに来い!テメェみてーなクソ女に相応しい場所に連れてってやるぜぇ!」

若い女「ちょっと…止め…きゃあ!」

雑魚「ヒャッハー!」

パアアァーン!!

若い女「…ここは?」

雑魚「俺の家だぁ!テメェは俺の家の家政婦として飼ってやるぜぇ!
    飯が欲しけりゃしっかり働けぇ!」

雑魚「それと服なんかは後で買ってきてやるぜぇ!薄汚い格好でうろうろされたくないからなぁ!」

雑魚「嫌ならその金を持って出ていけぇ!
    残るなら生かさず殺さず死ぬまで面倒見てやるぜぇ!!ヒャッハー!」

若い女「……あ、あんた…」


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 16:56:46.92 ID:eD691dCTO
新手のナンパか


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 17:02:27.08 ID:aXnn9Ae+0
むしろプロポーズ


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 17:22:32.66 ID:NKRUsg7ZO
雑魚「ヒャッハー!飯だぜぇ!」

若い女「………」

雑魚「なんだぁ!?食わねぇのかぁ!?」

若い女「…食べて…いいの?」

雑魚「んだ、テメェ!俺の飯が食えねぇのか!!コラァ!!」

若い女「…だって私…働いてないし…」

雑魚「テメェが死んだら寝覚めが悪いだろぉ!奴隷の管理は飼い主の責任だぁ!」

若い女「…ありがとう…」

雑魚「はぁ!?何言ってんだテメェ!いいから食えってんだよ!」

若い女「…うん」もぐ…

雑魚「ったく面倒なヤツだぜ!チキショーが!
    ほら俺の分もやるからもっと食え!もっと太れ、クソ女!」

若い女「…うん…ぐすっ…うぅ…」もぐもぐ…

雑魚「何泣いてんだテメェ!おら!ハンカチだ!コラァ!」


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 17:43:20.65 ID:NKRUsg7ZO
雑魚「おい女ぁ!」

若い女「はい」

雑魚「そのみすぼらしい服を脱げぇ!」

若い女「…はい…あなたになら私いくらでも…」するする…

雑魚「馬鹿野郎!下着まで脱ぐんじゃねぇ!何考えてやがる!クソ女ぁ!」

若い女「え?でも…」

雑魚「ヒャッハー!コイツを見なぁ!」

若い女「…これ…服ですか?」

雑魚「これでみすぼらしい姿もちったぁマシになるぜぇ!
    あんなもん見せられちゃたまんねーからなぁ!」

若い女「…こんな…服まで…ぐす…」

雑魚「なんだぁ!?また泣いてんのかぁ!?さっさと着替えろオラァ!それとハンカチだコラァ!」


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 17:45:46.20 ID:aXnn9Ae+0
ハンカチで吹くwwww


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 17:33:01.49 ID:ZBFQ/AWfO
雑魚「ヒャッハー!ここは通さねぇぜ!この荒れ道より隣村に行くならあっち道が安全だ!
    急ぎか?ならとっとと後ろ乗りやがれ!振り落とされないよう気をつけるんだな!
    飛ばすぜ!ヒャッハー!」


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 17:17:31.73 ID:Im9eD3QnO
雑魚「ヒャッハー!!じゃまだじゃまだぁ!おい糞餓鬼!」

子供「ひぃ」

雑魚「ひかれてぇのか!どけやぁ!!!!!」

子供「すいません、目が見えないもので……」

雑魚「ヒャハハハこのガキ目が見えねぇのかよ!!おらっ檻に入れやぁ!!!!
    俺が戻るまでそこですえた飯くえやぁ!!!!」

子供「ひぃ」

ドルルゥン

雑魚「隣街の医者をかっさらってやるぜヒャッハー!!!!!!!!!!!」


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 17:28:20.28 ID:Pi9eJmCj0
雑魚A「ヒャッハー!医者を出せえ!ださねえとこのガキの命はねえぞ!」

医者「待ってくれ、この村には私を必要としている患者がたくさんいるんだ!」

雑魚A「うるせえ!俺の村にだってなあ・・・つべこべ言わずにさっさときやがれ!」

雑魚B「ヒャッハー!この町の住民には手出させないぜー!」

子供「お兄さん・・・誰か来たの?」

雑魚B「目の見えないガキは家ん中でじっとしてやがれ!」

医者「ヒャッハー、この村の患者はわしに任せろお!」


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 17:30:39.39 ID:I3U47JSMO
医者www


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 18:10:52.09 ID:zlHZeqm80
今の世より平和な世紀末とはこれいかに


93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 18:17:13.77 ID:umT7pQy6O
雑魚A「ヒャッハー!!交差点で100円拾ったぜぇ!!」

雑魚B「ヒャッハー!!今すぐこれ交番届けようぜぇ!!」


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 19:01:19.43 ID:olia2Jf5O
子供「…」

父「精神的な病らしいけど…この子はもう一年も感情がない」

母「もうこの子が笑うところは見れないのかな…」

雑魚「あの散髪屋の野郎…!!俺の芸術的なモヒカンを切りやがって!
    おぼえてやがれ…!!」

子供「…!」

子供「ぷっ…あははははは!」

父&母「!?」

雑魚「てめぇ…!このクソガキ!!俺の頭見て笑いやがったな!!」

子供「あはははははは!」

雑魚「畜生!!待ちやがれコラァ!!」

母「あ…あの子が…」

父「ああ、ああ!」


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 19:17:00.74 ID:klIrL2F/O
紳士「おお、可哀相に……さあ、これをお食べ。」

子供「うわぁ、ありがとうおじさん。」

父親「ありがとうございます。貴方は救世主だ。」

雑魚「ヒャッハー! そうはさせねぇぜ!!」バシィ

子供「あっ、パンが…」

父親「何をするんだ!!」

紳士「チッ」

雑魚「おおっと! 逃がさねえぜぇ!!」

子供「パ、パパ……あれ!」

父親「パンを食べた鼠が……死んでる!!」

雑魚「金持ちの道楽だが知らねぇが、この町で勝手な事は許さねぇぜ!!」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:45:20.30 ID:klIrL2F/O
雑魚「オラオラ! 女と子供は集まれぇぇぇ!!」

女・子供「ひぃ!」

男「おい、何をする気だ!?」

雑魚「ああぁん? なんだおめぇはぁ!?」

男「私はこの子らの父親だ。」

雑魚「そいつぁ調度いい………ほらよっ。」

男「な、なんだこれは?」

雑魚「見て分かんねぇのかぁ!!?バギーの鍵だろうが!!
    そいつで早いとこガキ共を連れて町から逃げな。」

男「何を馬鹿な事を! 私だって残るぞ!!」

雑魚「うっせぇんだよクソがぁ!!」バキィィィ!!

女「キャァァァ!!」

男「な、何をする!!」

雑魚「守る者が居る奴が死にに残るんじゃねぇ!! 残された奴が可哀相だろうがぁ!!」

男「お、お前……」

雑魚「文句がありゃ次に会った時に言いな!! ハッ、会える確率は無いだろうがなぁ!!!」


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 15:51:30.65 ID:Xod29YF4O
雑魚「け…拳王様が来たぞぉ!!村民どもをシェルターへ隠せぇ!」

雑魚2「ありったけの食料をもってこいやぁ!!」

雑魚3「こ…この村の食料はどうすんだこらぁ!!」

雑魚2「…いきてりゃなんとかなる!!」


数分後

雑魚2「ひでぶ」


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 19:29:45.31 ID:aXnn9Ae+0
この雑魚助ける為なら拳王にも挑めるわ


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 19:33:40.18 ID:klIrL2F/O
雑魚「おめぇみたいなヒヨッコに俺様が助けられるだぁ? 寝言は寝て言えグズがぁ!!」

雑魚「おめぇは一生懸命働いて家族と幸せに暮らしてりゃいいんだよ!!
    俺様なんかと関わるんじゃねぇ!!!」


116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 19:33:30.58 ID:kQvmcZzi0
幼雑魚「ヒャッハー!楽しそうだなぁ!俺もまぜやがぇ!!」

子供A「えー」
子供B「やだよーなんか怖いもん…」
子供C「おいあっち行こうぜ」



幼雑魚「ヒャッハー…」


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:37:08.04 ID:VWIAAEcd0
雑魚「ヒャッハー!」

子供達「ヒャッハー!!」

雑魚「・・・ちっ!」
雑魚「おいガキども!真似してると俺みたいに悪い大人になっちまうぜー!」
雑魚「ヒャッヒャッヒャ!」

子供達「キャーwこわーいw」

雑魚「だからあんま真似すんじゃねーぞ!」

子供達「はーい」

雑魚「じゃあな!ヒャッハー!」

子供達「ヒャッハー!」


666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/16(土) 12:43:29.42 ID:3CxlOXk0O
この言葉にもウィッシュと同等の力を感じるよ


485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 19:43:14.02 ID:1G2nIMzrQ
子供「うーん、この問題わからないや」

雑魚「どれ、見せてみろ・・・なになに 36×3= だとwww 答えはヒャッハー!」

子供「正解だー、雑魚のおにいちゃん見かけによらず頭いいねwww」

雑魚「適当に言ったら当たっちまったぜ!ヒャッハー!」


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 21:03:20.83 ID:VWIAAEcd0
雑魚「ヒャッハー!」

子供「・・・ぐすん」

雑魚「ん?どうしたクソガキ!」

子供「・・・昨日おばあちゃんが・・・死んじゃった・・・うえぇぇぇ!」

雑魚「なんてこった!・・・そうだ!ちょっとそこで待ってろよ!ヒャッハー!」

・・・・

雑魚「ヒャッハー!待たせたな!」
雑魚B「あらあらどうしたの?私がおばあちゃんよ」

子供「ぷっ・・・・あははははは」

雑魚「な・・・なんだ?」

子供「だって・・・こんな大っきなおばあちゃんなんていないよ!あははは!」

雑魚「ちっ!ばれちゃあしゃあねえ!ずらかるぜ!ヒャッハー!」
雑魚B「ちょ!これだけかよ!」

子供「あははは・・・・」




子供「・・・・ありがと雑魚さん・・・」


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 19:51:40.75 ID:5RY7wMTw0
雑魚「ヒャッ・・・ハァ・・・・ 腹が減ったぜ・・・
    でも、俺一人分で・・あの小汚いガキどもが助かるってな・・・

    俺って・・・冴えてるぜ・・・ヒャ


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:02:32.94 ID:pTeAltSoO
雑魚「ヒャッハー!女連れとかなまいきなんだよ」

男「ヒ・・・・」
女「怖いよ男君・・・」

雑魚「男はリンチして女はかわいがったあと売りとばしてやるぜ」

男「ぼ、ぼくはどうなってもいいから彼女には手をださないでください」

雑魚「その言葉が聞きたかった」


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 18:12:42.26 ID:olia2Jf5O
雑魚「ヒャッハー!!女ぁ!持ってる物全部置いていきな!!」
女「そ…そんな…」
雑魚「うるせぇ!よこせって言ってるんだよ!!」

男「(女ちゃん!?)お…おい!やめろ!」
雑魚「あぁ~ん?死にてぇのか兄ちゃん?」
男「う…」
雑魚「これでも喰らいやがれぇ!!」
雑魚「ってぎゃあああああぁ!!」

男「…?いや俺は何もしてな…」
雑魚「ち、畜生!覚えてやがれ!!」

女「助かりました…ありがとう男!」
男「い、いや…」


雑魚「ヒャッハー!!お幸せになぁ!!」


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:15:57.93 ID:5RY7wMTw0
雑魚1「ようようシスターのねぇちゃんよぉ!俺たちにもイイコトさせろよ~ヒャッハー」




雑魚1「ヒャッハー!こんな穴だらけの屋根は修繕だ~!」
雑魚2「ヒャッハー!荒れ果てた畑は開墾だぁ~!」
雑魚3「ヒャッハー!水が足りないから灌漑だ~!」
雑魚4「ヒャッハー!子ども達の服を裁縫だ~!」


146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:27:18.91 ID:V0egxRA2O
これが世紀末救世主伝説か


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:28:30.98 ID:Ka26+y/sO
雑魚「ヒャッハー!残念だったな。この戦闘機は一人乗りだ!」


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:34:11.68 ID:iGBu1wXbO
雑魚「ヒャッハー!爺!俺のためにピアノを弾きやがれ!」

じじい「あぁ、あなたか。調度今あの曲が出来たところじゃ。聞いてくれるかね?」

雑魚「うだうだ言ってねえで早く弾き…爺ちょっと待ってろ!ヒャッハー!」

じじい「おい、急にどうなされた?」

うぉ…てめ……爺……指一本ふれ……ヒャッハー……ヒャッ……ハー……

じじい「あぁ…あの方が叫んでいる…」

じじい「……そんなところで叫んでないで帰っておいで、ピアノの時間だよ」


159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:38:22.16 ID:LZqxhTYHO
おいやめろ


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:49:40.30 ID:iGBu1wXbO
雑魚「我が生涯………ヒャッハーーーッ!!!!」


179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 20:56:52.02 ID:2aAN0Z3h0
雑魚「ヒャッハー!お前らを救う救世主なんていないし神もいないぜー!!」

村人「嘘だ!!胸に七つの傷を持つ男が…」

雑魚「ヒャッハー!そんな他人任せじゃ無く自分の足で立ち上がって、
    自分の手で大地を再生させるんだー!!」


255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 23:33:04.19 ID:K7Z85f7pO
雑魚がゲシュタルト崩壊してきた……稚魚に見える……


256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 23:36:29.60 ID:Eu2jDYTmO
稚魚「ヒャッハー!俺達を放流するなんて大した度胸じゃねぇか!
    その辺の藻場を喰い尽くしてやるぜーwwww」


257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 23:40:09.26 ID:FoDfUTim0
やめろwwww


479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 19:14:26.82 ID:WUlHIXBTO
稚魚「ヒャッハー」
魚君「ギョギョギョ!?」


276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 00:34:50.90 ID:n9TCjSXHO
~ここから雑魚が調子に乗ります~


278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 00:39:12.67 ID:Vy8bx67D0
>>276
   ↓雑魚
   __ 
  |・∀・|ノ    
 ./|__┐
   /  調子
""""""""""""""

      ↓雑魚
     .__
   ((ヽ|・∀・|ノ  ヒャッハー!
     |__| )) 
      | |
      調子
"""""""""""""""""


284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 00:58:29.28 ID:4m/q7KEr0
稚魚「ヒャッハー!俺達が乗るのは潮の流れだけだぜー!」


279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 00:41:50.01 ID:i5YERpiG0
なごんだ


353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 09:56:04.46 ID:WV+RcCMR0
小魚「うわぁー!ブラックバスだー!」

おたまじゃくし「きゃー!助けてー!」

稚魚「ヒャッハー!あの敵は俺に任せて早く行きな!」

ブラックバス「パクッ」


495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 21:18:39.08 ID:qvAD3wOzO


496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 21:24:41.27 ID:vQz17w5NP


497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 21:25:19.56 ID:7X+Lq6qu0


498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 21:26:02.70 ID:UUPY+nrm0


499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 21:26:47.56 ID:7X+Lq6qu0
|


500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 21:30:03.92 ID:PhvjF5fVO



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 21:13:06.77 ID:/65sMOl10


           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /
   て 消     (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::  ::ヽ:::ヽi|    う わ    (
   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   が は     〉
   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   い は     (
   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    し は     / ,,、-''"
   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |   ろ       /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //       〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/
";:;: ;:i'___(二二i|/iiiiii////     :::::i :::      i 〈t""○;;;;ti;;;;;;i /
'、t,,々ヽ==、、~'' 、ヽ| iOj//リ:::::,、 '""  :::| :::       t | t、、   ti;;;;;;i
.,r/;:;~''tt;;;;;:ヽヽヽ'yi|リ,//iソ''~      ::::| :::       '、ヽ';;;;;;O;;;;ヽ;;i
.i.|;:;:;:;:;;゚;;;;o;:;;:;:;:i |"|::|O|ii||||       :: it :::::::       ' 、;'、;;;;;;;;;;;;ヽ| 、、
i ';:;:;:;:;;;;;;:;:;:;:;;:;:;ノノ:::i:ソii|||i| ||       ::;;ヽ ::::::::......................`' 、;;;;;;;;;;;;;;;i :::"   ,、
ー、' 、、;;;;;;;;;;;、 '"::::ノ人i从i ||      ::::::;;;j ~' 、,,::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;t ::::::,、 '~ ,,
_i、ヽ,,二_,,、 '",,r"入从jノ:::::::::::::::::::::::::::;;/ (:、  ~ '''''''''''''''''""""~ヽ;;;;;;;;;'、/:::/::
  'フヽ、iii二二;;;;、-'"ー-'、〉、、;;;;;;;;;;;;,、- ''~  ;;;;};;;;:::::;;;;;;;; ,,,,,,,,,、  ,、-ー''''、~フ""/:::::::
 /、 '"~(~~~  '''、"~   ヽ,...,,'ー-、~'ー、::::'''" ヽ::    ~ 、-ー''":::::::ヽ  Y




281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 00:45:05.78 ID:wJiR+D7y0


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入_入_入_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 子猫タン、お風呂の時間だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒^Y⌒^Y⌒^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/




282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 00:52:51.50 ID:wJiR+D7y0


           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
   し モ     了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /
   て フ フ   (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::  ::ヽ:::ヽi|   気 わ     (
   や モ ワ    〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   持 は     〉
   る フ フ   (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   ち は     (
   ┃. に ワ   ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    い は     / ,,、-''"
   ┃   の     ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |   い       /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   か       〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 //       _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L・・  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/
";:;: ;:i'___(二二i|/iiiiii////     :::::i :::      i 〈t""○;;;;ti;;;;;;i /
'、t,,々ヽ==、、~'' 、ヽ| iOj//リ:::::,、 '""  :::| :::       t | t、、   ti;;;;;;i
.,r/;:;~''tt;;;;;:ヽヽヽ'yi|リ,//iソ''~      ::::| :::       '、ヽ';;;;;;O;;;;ヽ;;i
.i.|;:;:;:;:;;゚;;;;o;:;;:;:;:i |"|::|O|ii||||       :: it :::::::       ' 、;'、;;;;;;;;;;;;ヽ| 、、
i ';:;:;:;:;;;;;;:;:;:;:;;:;:;ノノ:::i:ソii|||i| ||       ::;;ヽ ::::::::......................`' 、;;;;;;;;;;;;;;;i :::"   ,、
ー、' 、、;;;;;;;;;;;、 '"::::ノ人i从i ||      ::::::;;;j ~' 、,,::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;t ::::::,、 '~ ,,
_i、ヽ,,二_,,、 '",,r"入从jノ:::::::::::::::::::::::::::;;/ (:、  ~ '''''''''''''''''""""~ヽ;;;;;;;;;'、/:::/::
  'フヽ、iii二二;;;;、-'"ー-'、〉、、;;;;;;;;;;;;,、- ''~  ;;;;};;;;:::::;;;;;;;; ,,,,,,,,,、  ,、-ー''''、~フ""/:::::::
 /、 '"~(~~~  '''、"~   ヽ,...,,'ー-、~'ー、::::'''" ヽ::    ~ 、-ー''":::::::ヽ  Y




261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 23:53:10.73 ID:2oV8ic7XO
わかるわかる
普段は友人として普通に接している連中相手でも、
みんなで飯を食いに行く時とか特に壁を感じる

俺が「そろそろ行こうぜ」って言っても、みんな「うんそうだねー」って感じで
全然動き出さないけど、他の誰かが「行くか」って言うと動き出す

俺がいなくても何事も無いかのように進むけど、他の誰かが欠けてると
そいつに連絡取ったり待ったりする

俺以外の奴が財布を取りに行ったり便所行ったりするとみんなそれを待つけど、
俺が靴ひも結んでたりしてても完全無視でみんな先に行く

どの食堂に行くかという話で俺の案は採用されない

食べ始めるのはみんなが席につくまで待つのが基本だけど、
俺が最後のときはみんな既に食べ始めている

食後、普通は食器を全員が片付けるのを待ってから食堂を出るのだが、
俺が最後のときはみんな先に帰り始めている

横に並んで歩いている時、俺の両隣りが徐々に迫ってきて遂には俺は後ろへ
追いやられて、みんなの後ろをトボトボ歩く羽目になる

誰かが購買に寄るとみんなついていくが、俺が行くときは誰もついてこない

これらの行為は作為的なものではなく、無意識なものだと思う

みんなが特に俺への接し方に差をつけてるのではなく、
ただ俺の存在や影響力が薄すぎるだけなのだろう

たぶん、俺だけこんな空気な扱いになってることにも気付いてない気がする

みんなのことは憎くないけど、自分の不甲斐無さが憎い

こういうことが続くと、一人が楽だなーって思う


293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 02:13:45.99 ID:XjzNwukP0
>>261
わかるぜえわかるぜえ
普段は汚物として普通に接している連中相手でも、
村を荒らしに行く時とか特に情を感じる

心で「助けてやらなきゃ」って思っても、実際は「汚物は消毒だー」って感じで
全く反対のことしちゃうんだけど、
他の誰かが「ハンカチくれてやるぜコラァ!」って言うとみんなハンカチ配りだす

俺がいなくても何事も無いかのように進むけど、
村の子供が欠けてるとそいつを探しに行ったり、待ったりする

目が見えねえガキが道端で転んだり便所行ったりするとみんなそれを助けるけど、
俺がモヒカン整えてたりしてても完全無視でみんな先に行く

どの方角に行くかという話で俺の案は採用されない

食べ始めるのは村人みんなに食料が分けられるまで待つのが基本だけど、
足りない時は自分の分を村の奴に配ってやったりする

食後、普通は子供たちと遊んでやりたいが危ないので、
さっさと片付けて次の村へ進み始める

横に並んで歩いている時、
村の爺婆が徐々に遅れてきて遂には俺は後ろへ追いやられて、
村人の最後尾を見守りながら歩く羽目になる

誰かが救世主に寄るとみんなついていくが、俺が救世主に寄るとアタァ!

これらの行為は偽善的なものではなく、無意識なものだと思う

みんなが特に俺への接し方に差をつけてるのではなく、
ただ俺の存在や影響力が薄すぎるだけなのだろう

たぶん、俺だけこんな空気な扱いになってることにも気付いてない気がする

それでも俺たちはこの町の住民を守りたいんだ

救世主のことは憎くないけど、自分の不甲斐無さが憎い


358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 10:12:06.79 ID:tGvTlqea0
 /||
( ゚д゚)<ヒャッハー


460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 17:23:32.89 ID:PhvjF5fVO
T「ヒャッ破ァ!」


483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 19:38:02.14 ID:siuEbtuS0


          ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
           ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
            ゙、';|i,!  'i i"i, +
             `、||i |i i l|, 
        +    ',||i }i | ;,〃,,ミ  
             .}.|||| | ! l-';;;;ミ     +
           /⌒  ⌒\;;;;:::ミ
 ヒャッハァ━━━//・\ ./・\\;;;;;;ミ ━━━━ッッ!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\:ミ +
        |  ┬   トェェェイ     |;;し 
     +  \│   `ー'´     /ヽ    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
  l  ..l .l    ノ ――、 .  l
―十―十十― く/..__|...―‐十―‐ ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  |  ..|.__|   ∠,_ゝ|     '''''木'''''   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  |___   ィ |ヾ|__ノ  /..| .\ ../ | ノ \ ノ L_い o o




484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 19:42:00.30 ID:udgwBkBz0
世紀末で殺る夫と申したか


210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 21:42:31.91 ID:VWIAAEcd0
子供「ねえ雑魚さん」

雑魚「な・・なんだよ」

子供「僕も雑魚さんみたいに強くなりたい!」

雑魚「な、なにぃ!」

子供「僕を鍛えてよ!この村を守れるくらいに!」

雑魚「・・・ちっ!しかたねえな!俺の訓練はきびしいぜ!」

子供「うん!ありがと!」

雑魚「さっそく訓練だぜー!ヒャッハー!」

子供「・・・はい!」

雑魚「まだまだぁ!」

子供「・・・くっ!」

雑魚「どうしたどうした!?ヒャッハー!」


ケンシロウ「おい」


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 21:09:46.83 ID:KZxgMO8LO
雑魚「あん?なんだテメェは?」

ケン「・・・」

雑魚「ヒャッハー!この村は俺達のもんだぜ!」

ピシィ!

雑魚「ひでぶ」


228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 22:19:10.63 ID:Fe3M1HnAO
ケンシロウ「アァァァタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタホァタァァァア!!!!!!!」

幼女「おにぃ!!?」
雑魚「ひゃっ…はー!!きかねぇぜぇ!!」

ケンシロウ「お前はもう」

雑魚「ひゃっはー!!向こうで兄貴が呼んでるぜ!!行ってくるからおとなし…くしてるんだぜっ…!!」
幼女「おにぃー!!」


雑魚「あべしっっっ!!…………。」


385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 13:12:40.09 ID:JphCOuec0
雑魚「ヒャッハー!おい、じじい!その種もみを寄越しな!」

じじい「この種もみは希望なのです!見逃してくだされ、ヒャッハー!」

雑魚「うるせえ!黙って寄越しやがれ!ヒャッハー!」
じじい「ヒャッハー!?」

雑魚「ヒャッハー!じじい!てめえは後ろに乗りやがれ!村まで飛ばすぜ、ヒャッハー!」
じじい「ヒャッハー!?ありがとうございます・・・ヒャッハー・・・」

雑魚「ケッ!俺が勝手にやってるだけだぜ、礼なんてむずがゆいんだよ!ヒャッハー!」


ケンシロウ「その人を離せ」


386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 13:14:39.41 ID:RRJtmOTd0
ヒャッハー!ゲジマユ空気読めなさ過ぎだろォーッ!


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 19:19:24.83 ID:2aAN0Z3h0
雑魚「ヒャッハー!俺は臓器提供登録してるから、さっさと殺れぇー!!」


322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 07:18:57.35 ID:WV+RcCMR0
老婆「よっこいせ・・・」

雑魚「ヒャッハー!おいクソババァ!そんなでけぇ荷物持ってチンタラ歩いてんじゃねーよ!!」

老婆「おや雑魚さん、今日もお元気ですねぇ」

雑魚「うるせーよ!荷物運んでやるから貸しなぁ!!ヒャッハー!」

老婆「いつもすいませんねぇ・・・」

雑魚「オラオラ!さっさとしねーか!・・・ん?なんだぁ?旅人か?」

ケンシロウ「・・・その婆さんから離れろ・・・」

雑魚「ヒャッハー!やなこったぁ!!俺様の町に何の用だぁ!」

ケンシロウ「ホワタァ!」

雑魚「ひでぶぅ!!(そうか、こいつが・・・)」

老婆「雑魚さん!!」

雑魚「クソバ・・バァ・・・分かってるな・・・こい・・・つが・・・・・・」ガクッ

老婆「・・・!雑魚さん・・・」


323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 07:20:30.63 ID:WV+RcCMR0
ケンシロウ「・・・大丈夫か婆さん」

老婆「!・・・・・・」

ケンシロウ「・・・?」

老婆「・・・え、ええ・・・・・・」






数週間前

雑魚「ヒャッハー!全員集まったかぁ!!ああん!?」

青年「はい、町の者は全員集まりましたよ、雑魚さん」

老婆「お話とはなんでしょう?」

雑魚「いいかクソったれ共ぉ!!噂によると、最近ある男がラオウ様を倒すために旅をしているらしい!」

青年「何だって!?」


324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 07:21:36.90 ID:WV+RcCMR0
雑魚「各地の町にいる俺様のダチ共がやられて、町が解放されているらしい!」

娘「そんな!一体どうして皆さんが犠牲に!」

雑魚「うるせぇ!!そりゃあ俺様たちがラオウ様の配下だからに決まってんだろう!ヒャッハー!!」

老婆「しかし、雑魚さんや皆さんとてもいい人なのに・・・」

雑魚「黙って聞けぇクソババァ!俺様たちはそんなんじゃねぇ!ふざけるんじゃねーぜ!!」

雑魚「いいか!とにかくだ!!いずれこの町にもそいつが来る!
    その時はテメーらは大人しく隠れてろぉ!」

娘「雑魚さんは・・・?どうするつもりですか?・・・まさか!」

青年「闘うつもりですか!?やめてください!危険です!」

雑魚「やかましい!!俺様に指図する気かテメーら!ぶっ飛ばすぞぉ!」

娘「雑魚さんがいなくなったら・・・わたし・・・わたし・・・・・・!」

雑魚「ヒャッハー!俺様にとっちゃテメーらなんぞどうでもいいんだよ!
    だから俺のことなんてさっさと忘れるんだなぁ!!」

青年「雑魚さん・・・もう誰の配下かなんて気にしないで、いっそのことその男と共に・・」

雑魚「バカヤロウ!!勝手な口きくんじゃねーよ!!」


325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 07:22:37.65 ID:WV+RcCMR0
青年「雑魚さん・・・」

雑魚「っへ」

雑魚「確かに、ラオウ様のやり方には納得してねぇけどよぉ。けどな」

雑魚「こんなゴミみてーな人間を、拾い上げてくれたんだ。その恩義は忘れられねぇぜ」

娘「雑魚さん・・・」

雑魚「おおっとぉ!くだらねぇ話をしちまったなぁ!!湿っぽい話は消毒だー!!ヒャッハー!」

雑魚「オラ!今日は俺様のおごりだ!!テメーらたらふく食いやがれぇ!!くわねーと承知しねーぞ!!!」






ケンシロウ「おい大丈夫か婆さん」

老婆「・・・・・・」

バット「あれぇ?婆ちゃん泣いてるの?さっきの奴が恐かったのかい?」

老婆「・・・・・・いいえ・・・なんでもないの・・・なんでもないのよ・・・」


374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 12:00:51.56 ID:wc5pcPGGO
雑魚「ヒャッハー!!今日も豊作だぜぇ!?」

爺「いつもすまんのぉ…」

雑魚「ンダコラァ!?礼が欲しくてやってんじゃねぇんだよ!!
    いつもみたいにヘラヘラ命乞いしやがれ!!黙って笑ってりゃ命だけは助けてやるからよぉ!!」

雑魚「なに…?拳王様からの勅命か…」

爺「どうなされた…?」

雑魚「黙ってやがれ!!…俺は拳王様のために死にに行くんだよぉ!!」
爺「なんですと…!?」

雑魚「しかし畑が…気にしてる訳じゃねぇよ!!」

子供「私たち雑魚さんの働きみてたよ!!」
幼女「雑魚さんが帰ってくるまで畑を守るもん!!」

雑魚「テメ……ェら……帰ってくるからなァ!?また心地よい悲鳴聴かせやがれェ!!あばよぉ!!」


ケンシロウ「……」
雑魚「ヒャッハー!!ここは通さ」
ケンシロウ「邪魔だ」
ブシャア


子供「雑魚さん帰ってこない…」
幼女「……帰ってくるわよ、またみんなの悲鳴を聞きに帰ってくるわよ!!」


332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 08:01:08.86 ID:xm9ORvVxO
幼女「あ!お母さん!ヒャッハーのおじちゃんきたよ!」


雑魚「ヒャッハー!!!!今月分の水と食料を持ってきたぜぇ~!!!
    女、どうだ、その後体調の方は良くなったのかよ?あぁ~ん?」


女「……毎月毎月ありがとうございます……ゴフ…
  …でも、本当にもう結構ですから…
  …私たち母子でなんとかやっていけますから……ゴフゴフ!」


雑魚「おっと!大丈夫か?無理すんじゃねぇよ!
    つべこべ言わずにさっさと受け取りやがれバカヤロウ~~」


女「雑魚様のお気持ちはありがたいんですが…
  …はっきりいって迷惑なんです!!ゴホッゴホッ」

雑魚「そ、そんな…オレ様はただよ……」


338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 08:28:43.42 ID:xm9ORvVxO
幼女「あ~~!もしかして雑魚のおじさんお母さんのことすきなんじゃないの~?」

雑魚「ばっ、バカヤロウ誰がこんな病に犯された女なんぞを…///
    ろっ、労働力にもなりゃしねぇ!」

幼女「でもね~、この前お母さんとねー
    雑魚のおじさんがお父さんならいいのにね、ってお話してたんだよ~」

女「こっ、この子ったら////」

雑魚「ひゃ、ひゃ、ヒャッハー!!!
    とにかくだ!ガキにひもじい思いさせるわけにはいかねえからよ
    力づくでもこの水と食料はおめえに貰ってもらうぜ」


344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 08:38:56.89 ID:xm9ORvVxO
女「わかりました…
  でも、いつも貰う一方なんて申し訳なさすぎて…
  そうだ!この食料で私が腕によりをかけてお料理つくりますから雑魚様
  ぜひ食べにいらしてください!」

雑魚「ばっ、バカヤロウ!!
    オレ様に食わせる食料があるんなら少しでもガキに食わせてやんな///」

幼女「わーい、あたしも雑魚のおじちゃんと一緒にごはん食べたーい」

女「この子もこういっておりますし、是非!」

雑魚「…わかったよ
    ただし、このオレ様に不味い料理なんかだしやがったら承知しないぜぇ、ヒャッハー!!」

幼女「きまりだね!たのしみにしてるからねー
    雑魚のおじちゃんまたねー」


480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 19:16:52.81 ID:ICtCPdON0
雑魚「ヒャッハー!!!この村を救ったら結婚するんだー!!!」


347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 09:15:09.14 ID:xm9ORvVxO
―母子との食事会当日―

ドドドドドドドドド…

雑魚「ヒャッハー!!!心なしか愛車の三輪バギーもゴキゲンだぜぇ!!!
    ぬぅん?あんな所に花が…いまどき珍しい」

ドッドッ…ドッ…ドルン…

雑魚「女は花が好きっていうしな…がっ、ガキがよう///」

ケンシロウ「おい、貴様に尋ねたい事がある」

雑魚「あぁん、なんだテメーはぁ?」

ケンシロウ「拳王の居場を吐け。さもなくば死あるのみ」

雑魚「だれがテメェなんぞに拳王様の居場所を~!ヒャッハー喰らえぃ!!!」


348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 09:21:14.34 ID:xm9ORvVxO
―母子の家―

幼女「雑魚のおじちゃんおそいねー」

女「……そうだねぇ……ゴフッゴフッ」

幼女「きっと、もう近くまで来てるのに恥ずかしがって入ってこれないんだよ!
    雑魚のおじちゃん照れ屋さんだから!」

女「フフッ…そうかもね」

幼女「きっとそうだよ!そうだよねぇ、雑魚のおじちゃん…」


無法雑魚の一生    完


351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 09:34:35.17 ID:8eJa4kNzO
名も無き雑魚…


528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 23:22:03.51 ID:ACdvL8be0
世紀末と呼ばれた時代のとある日記の一部分

△月○日
あの人に拾われて一週間、これをもらった。
いわく「惨めな生活でも書いてヒャッハー!!」だそうだ。

△月△日
今日もお茶をすすって終わった気がする。ご飯がおいしい。なにかお返しがしたい…。

△月×日
あの人に恩を返せると思ったら服をもらった。よく見ると『メイド イン ヒャッハー』
と書かれていた。あの人は何でもできるのにわたしは…。でもフリルはつけすぎだと思う。


フリルのよさが分かって無ヒャッハー

△月◇日
今日こそ恩を返そうとベッドに入っていたのにまたダメだった…。
毛布は暖かくて、あの人のにおいがした。
けどマッキーで落書きしないでください。消えません。

×月%日
モヒカンがすごい事になっていた。
ところで今かすかに聞こえる泣き声はどこからのものだろう?

×月#日
村の子供たちが最近あの人の真似をしている。
口では止めろと言っていたけど口角が上がってますよ。


530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 23:23:00.18 ID:ACdvL8be0
×月○日
あの人が耕した畑が見事に実っていた。
おじいさんも喜んでいたけれど、わたしにはあの人が一番喜んでる気がした。
あと、お風呂には最初に入れてくれた。あの人も汚れたはずなのに・・・。

×月×日
あの人が無理をしている…。いくら食料が足りないからって自分の分を削るなんて…。
わたしの分は絶対に受け取ってくれないし…。どうしたら…。

×月◇日
今日救世主と呼ばれる人が村に来た。この村はもう開放されたらしいけど…誰から?
ところであの人の帰りが遅い。また何か人を助けているのだろうか?

×月&日
あの人が帰らず3日たった。あの人の事だからほかの村にでも行っているのだろう。

◇月#日
今日村に来た旅の方が途中モヒカンの死体を見たそうだ。
ところであの人はまだだろうか?もう二週間になる。

◇月△日
このごろあの人から貰ったハンカチが乾かしても乾かしても濡れている。
乾かし方がいけないのかもしれない。あの人がいるときはいつも乾いていたもの。

◇月×日
寂し(この後、字が滲んで解読できず)


531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 23:24:37.82 ID:ACdvL8be0
△月○日
この日記を貰って一年がたった。あの人はまだ帰らない。
お洗濯もできるようになりました。お料理も少しは上手になりましたよ?
村の方たちも待っています。何より、わたしが待っています。
早く帰ってきてください。

△月○日
この日記も最後のページですね。10年分も書けるなんて思っていませんでした。
子供たちも大きくなり、あなたの耕した畑は今年も金色に輝いています。
貰ったハンカチも乾かし方が分かったのか、濡れたままにはなっていません。
あなたがわたしの料理を食べて、
いつものようにヒャッハーって言ってくれる日を楽しみにしていますね。

とある日記 終


238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 22:46:43.27 ID:6QAkb6XA0
全部読んでたら涙でそうになったぜ


240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 22:50:13.36 ID:47ONzONNO
雑魚「ヒャッハー!お前のきたねぇ泣き顔なんか見たくねぇよ!
    美味い物でも食って笑ってやがれ!ヒャッハー!」


623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/16(土) 08:56:34.48 ID:q3WprU+80
雑魚「安っぽいハッピーエンドなんざ俺たちにゃ必要ねー!」

雑魚「何故なら!お前らが俺の幸せを祈った時には、既に俺は幸せだからさ!ヒャハー!!」


214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 21:48:31.20 ID:kByY7e1S0
雑魚「ヒャッハー!お前らに名乗る名前は無いぜー!」


233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 22:40:12.92 ID:UGCN0LyuO
雑魚「ヒャッハー!ここは通さねえぜっ。・・・通さねえぜ、、、絶対」


251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 23:19:59.57 ID:qbcUuv4vO
雑魚「ヒャッハー!…え~となんだ、
   こんな時代だ、皆で支えあって生きていこうぜぇ~!」


367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金) 11:27:49.24 ID:XDSS4zUSO
199X年、雑魚は核の炎に包まれた

心は張り裂け 涙は枯れ
あらゆるモヒカンは絶望をしたかに見えた

だが―――


母の教えてくれたおもいやりの心だけは絶滅していなかった!


250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/14(木) 23:19:00.48 ID:7OsiWsDo0
雑魚「ヒャッハー!!俺がいい奴ぅ!?バカじゃねーのかぁ!?」


830 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/16(土) 14:30:04.76 ID:D7/qKi7jO
雑魚「ヒャッハー!あばよ!!」









関連記事
ライブドアに移転しました過去記事も随時移すので
ブックマークの変更などよろしく!
移転先でもりもりコメントよろー
http://waranote.livedoor.biz/
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
更新情報とときどき呟き

コメント

ヒャッハーにこんな
裏話があったなんて・・・

認証用キーワードめんどくせぇぜヒャッハー!

ゲジマユ最低だな・・・

何だろう
目から水が…
なにそれこわい

タイトルだけでよかったな

センチな気分にさせてんじゃねーよ!
ヒッフー!

泣ける2ちゃんねるはここですか?

>>93

雑魚A「ヒャッハー!!いつだって俺は正直だぜぇ!!」

雑魚B「ヒャッハー!!近所でも評判だぜぇ!!」

泣いた

これは良いヒャッハー

ヒャッハー!!!
何て言うか、こういう生き方は出来ないだろうけど

髪型をモヒカンにしてみたくなったぜ!!

泣いた。

ジャギ様といいモヒカンといい…
ゲジマユの野郎…

早いなさっき二日落ちしたばかりだろ

この雑魚がヒャッハーするたびに
テレッテーが脳内再生されてやばい

楽天のフィギュア凄いな。

いいねぇ~

北斗のチンピラ知らなさそうなやつ結構いるな。

ヒャッハーのヤツ、無茶しやがって・・・

こんな世紀末になら掘られてもいい。

仕事早いな

なんだよこの熱いモヒカン共はヒャッハー!!!

コメント復活してるぜヒャッハー!

感動した

>>25が毒蝮三太夫の声で再生されたのは
でも相手はバアサン

タラヲ氏ねスレ並みにケンシロウが嫌いになった

ヒャッハー!!!

もうゲジマユが恩の押し付けにしか見えないんだぜ・・・

モヒカンは店で結構高い注文のはず・・・つまり

ゲジマユは天に帰るべき

>>93

雑魚A「ヒャッハー!!リンリンランランソーセージ!!」

雑魚B「ヒャッハー!!ハーイハイハムじゃないんだぜぇ!!」

うおっおれのハンカチまで湿ってきたぞっ

ゲジマユしね。氏ねじゃなくてしね。

雑魚A「われらを花にたとえるならば!」
雑魚B「人も通わぬ山奥に、咲いた紅葉の心意気!!」

パンデミックに備えて俺もいいモヒカン雑魚になれるように努力しておこう

ゲジマユ許せん…

最後は1000目指したけど890で落ちたね

ヒャッハーがかっこよくみえる

これは良いVIP

いい…
良い話だぜヒャッハー!

ゲジマユめ・・・

ケンタロウマジクズだな

やはり載ったか

ヒャハー・・・。

こんなんで泣くとかwwwwwww;A;


ヒャッハー、、、、

だめだ、ヒャッハーをみると違うはずなのにヴァオーの声で再生される。

まだまだいけるぜ、メルツェエエエル!!

普通に全部読んじまったぜ・・・ヒャッハー!

愛深き故にか・・・

ヒャッハー!の発音教えて

ヒャッハー!もう北斗をマトモに読めないぜー!

ゲジマユにリアルに殺意が湧いた。
ちょっと行ってkひでぶ

ゲジマユ最低すぎワロタw

さりげなく寺生まれのTさん混ぜんなwww

えー話やわぁTT

ちょっとモヒカンにしてくる

ヒャッハー!ゲジマユがただの快楽殺人者に見えてきちまったぜー!

ゲジマユ、てめえの血は何色だ-!

21だけなんか違うぞw

感動したぜヒャッハー!

ケンシロウはたまに殺さなくてもよさそうな奴までぶっ殺してるからな
悪い意味で最近の不殺キャラの真逆

>>255おいwwwwwww

ヒャッハー!ゲジマユが嫌いになるぜ!

ゲジマユひでえな・・・

雑魚さん・・・・っ

ヒャッハー!!!!!!!!
ヒャッハー!!!!
ヒャッハー!!
ヒヤッ

頭の中でBASARA伊達軍に変換された

スレ違いの質問で恐縮ですが
どなたかハンカチの乾かし方をご存知ないでしょうか?

ヒャッハー!コメントできるようになってるぜ!

インギー?

愛で空が落ちてきそうだな。

無防備都市宣言してる人たちって、
まさかこんなこと考えているんだろうか。

やべぇ・・・俺もう雑魚殺せねーわ・・・

ヒャッハー!
これは流行るぜぇー!

ヒャッハー!こんなもんで俺が泣くなんてなァ!

200X年、地球はやさしさの炎に包まれた

スゲーいい話

イイハナシダナー

と言いながら雑魚敵をみじん切りにする俺。

正直なけた・・・

ストーリー仕立ての書き込みする奴が出るととたんにつまらなくなる
オナニーなら自分の日記帳でやってろよ

びっくりする位泣いた

ヒャッハー!255のせいで稚魚に見えて仕方ねえぜ!

スレタイ見てけーねが浮かんだ

ヒャッハーがゲシュタルト崩壊してきた

頭の中でヴェスペリアのザギに変換された

>オナニーなら自分の日記帳でやってろよ
壁に向かってつぶやいてろよ青くせぇ小僧

こういうのですぐ感化されてキャラを屑とか思えるヤツって


>こういうのですぐ感化されてキャラを屑とか思えるヤツって

お前って手品見て『やらせだろこれ』って1人だけ冷めてるタイプだろ

>>129
テラBJ愛読者~~                                                                                                                                                           

イハナシダナー(TAT)
そう言われるとゲジマユも正義の押し売りなんだなぁと思って、もう一回北斗読み返したくなった

なんという空気の読めないマユゲ

正直、こんなアニメなら毎週欠かさず最終話まで録画して見るわ。

ヒャッハー、ゲジマユ小僧、俺様がお前が強く育つよう、北斗神拳伝承者の元に連れて行ってやるぜ!

かっこよすぎるわ笑

>>129
やべえwwwwwwww

江頭はこの血を間違いなく受け継いでるwwww

ケンシロウが憎い、憎すぎる

俺も泣きながら全部見る自信がある

ちょ、ヒーロー空気よめTT

雑魚…(´;ω;`)

~現実~

雑魚「ヒャッハー!ここh」
     ↓
   ピプー!
     ↓
俺「チッ、角チェかよ…」

この雑魚はなんとなくCV小林由美子で脳内再生される

最低ねケンシロウ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


Blackstar RIP David Bowie

 | HOME | 

 

ad

ad etc


プロフィール

orz=3

Author:orz=3
管理モード
過去ログ一覧

フォームURL こちらに 重要な案件以外は返信できない場合があります ご了承下さい

カテゴリー

フリーエリア



WEBパーツ
アンテナシェア

カテゴリークラウド

過去記事

人気記事

RSSフィード

Template by たけやん

ブログパーツ