ワラノート


浜田「うああ~小便漏れてまう」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:16:11.00 ID:V9qfa1eYO
ガチャ

浜田「小便小便…あ…」

松本「…」

浜田「おう松本」

松本「おう」

浜田「…」

松本「…」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:16:43.49 ID:yyh1EpuP0
浜田「やらへんか」
松本「うおっいい男・・・」


881 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 02:35:07.00 ID:R4nlmni00


               _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/     
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /      ウホッ! いい男・・・
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:17:10.94 ID:Aj6Zffgy0
>>3
脳内再生されて死んだ


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:20:32.17 ID:V9qfa1eYO
浜田「…」

浜田「お前小便長すぎやろ」

松本「…」


松本「違うねん」

浜田「何やねん」

松本「…」

浜田「何が違うねんて」

松本「…」

松本「勃起してん」

浜田「ハア!?お前アホやろ!勃起治らんからてずっと小便しとるふりして立っとんかい!」

松本「違うねんホンマ治らへんねん」

浜田「アホ丸出しやなお前!」

松本「違うね…」

ガチャ

さかなクン「キャ~!!ダウンタウンが並んでおしっこしてるうー!!」



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:24:25.79 ID:V9qfa1eYO
浜田「…」

さかなクン「キャ~!写メ撮っていいですかあ!次のダウンタウンDXで使うプライベート写真のネタが無かったんですよぉ!」

浜田「どけやお前」

さかなクン「えっ、す、すいませ…」

浜田「お前テンション高すぎて疲れんねん。次キャーキャー言いおったらしばくぞ」ガチャ

さかなクン「すいません…」

松本「…」


さかなクン「松本さん…」

松本「…」

さかなクン「おしっこ長いですネ…」

松本「…」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:26:29.13 ID:uK0pTWtoO
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:31:33.35 ID:V9qfa1eYO
山崎の楽屋にて

浜田「iPod買ったはええけど聴く曲があらへんねん」

山崎「洋楽とか聴かないんですか?」

浜田「全然わかれへん」

山崎「ローリングストーンズとか良いじゃないですか」

浜田「おれのキャラやないやん。せやからコレやるわ」

山崎「iPodですか!?良いんですか!?ありがとうございます!」

浜田「ほなおれ楽屋帰るから」

山崎「あ、はい!」

一時間後

ガチャ

松本「山ちゃん」

山崎「あ、松本さんおはようございます!」

松本「コレどうやんねん」

山崎「あ、iPodですか?」

松本「おお、お揃いやん」

山崎「…」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:35:36.54 ID:V9qfa1eYO
山崎「松本さんパソコン持ってはります?」

松本「無い無い。iPodてパソコン使うんか」

山崎「アイチューンズいうとこで曲を買うんですよ」

松本「どこにあんねん」

山崎「ネットですよ」

松本「ネットってどこやねん」

山崎「いやだから、パソコンの…」

松本「ああ」

山崎「…」

松本「…」

山崎「松本さん」


山崎「なんで勃起してはるんですか?」

松本「…」

松本「治れへんねん」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:37:28.13 ID:a5c6nKeC0
なんか妙に生々しくてふいた


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:47:40.13 ID:0NMquo1y0
勃起王か


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:44:08.79 ID:V9qfa1eYO
松本「ほなコレ持っててもしゃあ無いからお前やるわ」

山崎「ええ!?二個もいらないですけど…」

松本「嫁にやったらええやん」

山崎「はあ…ありがとうございます…」

松本「おれちょっとドン・キホーテ行ってくるわ」

山崎「マネージャーに行かせたらええやないですか」

松本「新車買うたから乗りたいねん」

山崎「完全に若者じゃないですか。何買うんですか?」

松本「靴下両方とも穴あいてんねん…」

山崎「勃起治すやつも買うたほうがええですよ」

松本「これマジでなんなんかなあ~!めっちゃ嫌やわ!」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:49:42.18 ID:V9qfa1eYO
駐車場にて

浜田「あれー!?チッ…っかしいなー。エンジンかかれへん」ブルルルン…パス…パスパス…

浜田「何やねんもお~!!腹立つ!」

浜田「おいコラマネージャー!お前の車どないなっとんねん!」

マネージャー「すいません…」

浜田「すいませんやあらへんやろ!ドン・キホーテ行かれへんやん!」

マネージャー「すいません…」

浜田「ほんま腹立つわ~」

マネージャー「あ…」

松本「おう」

浜田「…おう」

松本「…」

浜田「どこ行くねん」

松本「…」

松本「ドン・キホーテやけど」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 22:55:39.25 ID:V9qfa1eYO
マネージャー「自分の車で行かれるんですか…?」

松本「…まあ。新車やから…」

浜田「…」

マネージャー「あ~良い車ですねえ」

松本「せやろ?シートがカッコええねんで」

マネージャー「ところで松本さん…あの~…僕らもドン・キホーテ行く用事がありまして…」

松本「行ったらええがな」

マネージャー「車壊れちゃって…」

松本「…」

浜田「…」

浜田「乗せろや」

松本「え?」

浜田「だから乗せろ言うてんねん」

松本「…え?」

浜田「おれもドン・キホーテ行くからお前の車乗せろや!」

松本「…まあ…」

松本「ええけど…」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:02:34.87 ID:V9qfa1eYO
マネージャー「運転は僕しますから!」

浜田「お前助手席行けや」

松本「何でおれが助手席やねん」

浜田「前二列は持ち主のもんやろ!」

松本「意味わかれへん!全部おれのもんやろ!」

浜田「いやだからこういう時は助手席に持ち主が行くもんやろ」

松本「そんなん決めるんは持ち主やん。おれ後ろがええもん」

浜田「そんなん俺やって後ろがええやん」

マネージャー「(収録以外で二人の絡み見たの初めてだ)じゃあジャンケンで決めるというのは…」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:09:29.88 ID:V9qfa1eYO
松本「ジャンケーン…」

松本「ポン」バッ

浜田「ポン」バッ

松本「お前今の後出しやろ!」

浜田「タイミングがわかれへんねんもう一回や」

松本「なんやねんな…ジャンケン…ポン」バッ

浜田「…」バッ

松本「お前遅すぎやろ!」
浜田「ちゃうやん、最初はグーが無いから」
松本「無くても普通こんなタイミングずれんて!」
浜田「最初はグーが無いから」
松本「そればっかりかお前!」

マネージャー「じゃあ僕がやりますから…最初はグー、ジャンケンポン!」

バッ

マネージャー「はい、じゃあ浜田さんが助手席という事で」

松本「なんやねん…まあええけど…」

浜田「お前まだ勃起しとるんかいな」

松本「…」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:15:10.95 ID:V9qfa1eYO
マネージャー「いや~運転しやすいですね!この車!」

松本「せやろ」

マネージャー「ステアリングが良いですね」

松本「ステアリングだけは譲れへんからな」

浜田「何のこっちゃ」

マネージャー「見通しも良いですね。若干車高が高くて…」

松本「ステアリングが良いからやな」

浜田「それ言いたいだけやろ!」

松本「…」

松本「お前何買いに行くねん」

浜田「何でもええやろ」

松本「何やねん」

浜田「靴下穴あいてもうてるから」

松本「…」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:24:03.77 ID:v++EYFK10
やべwwwナチャラルに脳内再生されるwwww


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:24:07.49 ID:V9qfa1eYO
山崎「あ、ドン・キホーテ行ってきたんですか?」

松本「おお。靴下だけ買うてきてん」

山崎「勃起の薬ありました?」

松本「それ無かってん。これ病院行かなあかんかなあ」

山崎「インポならあれですけどね…バイアグラでも飲んだんですか」

松本「飲んでへん」

山崎「ん~…」

松本「まあ明日病院行ってみるわ」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:30:33.19 ID:V9qfa1eYO
山崎「遠藤」

遠藤「あ、ほーせさんおはようございます!」

山崎「もろた」

遠藤「え!?ああiPodですか?誰から貰はったんすか?」

山崎「ダウンタウン」

遠藤「え?お二人に?」

山崎「もろた」

遠藤「ほえ~(なんやこいつ、イラっとすんなあ)」

山崎「ええやろ」

遠藤「良いっすね~(あ、くそ、ムカつく)」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:34:57.13 ID:V9qfa1eYO
田中「ちぃーす」ガチャ

田中「あ、ほうせいさんはよざいます」

山崎「田中」

田中「はい?」

山崎「もろた」

田中「え?」

山崎「もろた」

田中「…iPod…」

山崎「もろた」

田中「ああ…」

山崎「iPod」


山崎「もろた」


ココリコ「(何回言うねん)」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:36:14.07 ID:Ju1cVp2O0
メンバーがガキ使になってるぞww


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:36:39.76 ID:sMOcGI4T0
>>48
ありえそうだからおもしろいww


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/30(水) 23:37:34.64 ID:JSlR/uZi0
>>48
ワロタwwwwwwwww


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:13:43.85 ID:qP7C2YKVO
数日後ヘイヘイヘイ収録

スタッフ「松本さんがまだ来てません!」
スタッフ2「どうすんだよこれ…B'z待たせんのも限界だ…」

プロデューサー「とりあえず浜田さんだけで行ってもらうしかあるまい」


スタッフ「はい!浜田さん呼んできます!」


浜田「あのアホ何しとんねん」

スタッフ「すいません!今日は浜田さんだけで…」

浜田「まあたまにはええやろ。ちゅーても二回か?これ」

スタッフ「はい…過去に一回ありましたね。松本さんの遅刻…」

浜田「どうせ女と寝とるんやろ。でもB'z出る時に遅刻せんでも…」

スタッフ「申し訳ありません…!」



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:16:33.43 ID:qP7C2YKVO
木村「せやからなんでお前携帯にそんなストラップ付ける必要があんねん」

マネージャー「はあ…」

木村「はあやあれへん。お前そんなにストラップ付けたらストラップを携帯しとるようなもんやろ。携帯電話を携帯したいのかストラップを携帯したいのかハッキリせえ!」

マネージャー「はいすいません…」

プルルルル


木村「お、兄さんからや」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:21:36.40 ID:qP7C2YKVO
木村「はい…はい…今新宿です…はい…はい………はいわかりました」


マネージャー「松本さんですか?」

木村「車出せ」

マネージャー「はい?」

木村「理由は後で話すから。車出せ。大阪まで頼む」

マネージャー「ええ!?遠すぎますよ!ぷっすまの収録どうするんですか!」

木村「頼む。この通りや。」

マネージャー「…」

木村「松本さん…泣いてはったんや…」

マネージャー「…」

マネージャー「はやく行きましょう木村さん」

木村「…恩に着るで」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:23:17.51 ID:P+KmDO1Z0
言動が忠実すぐる・・・


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:24:52.37 ID:iNhOu6Ki0
松本「これキム兄のカレーやんなあ」

木村「ちゃいますて それうん・・・」

松本「めっちゃうまいでこれ!ちょっと山崎!来てみい!」

山崎「なんですかー」

松本「これキム兄の作ったカレー お前もクエや」

山崎「あ、ほんならいただきますわ  ・・・うわっ くっさ!!」

松本「なにがやねんな」

山崎「なにがって これ うんこみたいなにおいしてますって」

松本「なにがうんこじゃぼけこらぁぁぁぁ!!! 」

山崎「あ すいません」



>>65ワイルドターキー吹いた


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:33:00.19 ID:qP7C2YKVO
浜田「はい今日のゲスト、B'zでーす!!」


プロデューサー「まあ…正直浜田さんだけでも充分番組は成り立つからな」

スタッフ「はあ…」
プロデューサー「ダウンタウンもそろそろ…」

プロデューサー「解散時なんじゃねえかな…」

スタッフ「…」


浜田「自分らすまし過ぎやてー!」

ドッ、ワハハハハハ



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:38:38.57 ID:qP7C2YKVO
山崎「聞こえるよ~あつきこーどおうの果てに~」

嫁「何それ、iPod買ったの?」

山崎「ダウンタウンにもろたんや2つ。一個お前のな」

嫁「ええ~いいの?」

山崎「ふ~め~つのフェイス!」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:40:18.30 ID:qP7C2YKVO
スタッフ「お疲れ様です!」

浜田「あのアホまだこんのか?」

スタッフ「はい…次のパフュームの撮りまでには来て欲しいんですが…」

浜田「何をしとんねんアイツ」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:46:16.17 ID:qP7C2YKVO
木村「松本さん…」

松本「…」

木村「何してますのん」

松本「…」

松本「なあ…キム…」

木村「…はい」

松本「尼崎も変わってもうたなあ」

木村「…」

松本「ビルがようけ建って…こんな風に尼崎を眺めたん初めてやわ」

木村「松本さん…危ないですよ。こっち来て下さい」

松本「こんなもん誰でも飛び降りれるような柵付けとんが悪いねん」

木村「何考えてはるですか…」

松本「キム…おれな…」


松本「もうすぐ死んでまうねん」



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 00:52:05.12 ID:qP7C2YKVO
スタッフ「それじゃ、浜田さん、6時かまで楽屋で待ってて下さい」

浜田「おう。まあそれまでにゃくるやろ。あのアホ」

スタッフ「はい。それでは」ガチャ


浜田「あ~」


浜田「ゴホッゴホッ…」

浜田「ゲホッゲホッ…!」ガフッ


ポタポタ…


浜田「ゼエ……解散や言うてくれんなよ…」

浜田「おれは最後まで…コンビでやるぞ…」

浜田「あと少しなんやから…」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 01:00:38.79 ID:qP7C2YKVO
松本「勃起が治らんから病院行ってん」

木村「はい」

松本「そんだらあ~だこ~だ言うてなんか最終的に病気や言われてなあ」

松本「あと少ししか生きられん言うねん」

木村「何の病気なんですか?」

松本「わかれへん…新種のアレや言うとったで」

木村「…」

松本「病気で死ぬんもしょーもないやん」


松本「おれは結局切り取っていくタイプやからな」

木村「切り取る…?」

松本「なんかこう、すごい綺麗な石あるやろ。それを綺麗なうちに切り取ってみんなに配っていくねん。でも年が経つ事に石も汚なるやん」

木村「はあ…」

松本「そうなったら捨てるやん。普通」

木村「…」



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 01:03:30.50 ID:xuqChar80
ホントに言いそうだから困る


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 01:08:09.09 ID:qP7C2YKVO
木村「先輩に向かって…お言葉ですけど…」

木村「人間には…石と違って…」



木村「意志があります」



松本「…うわ…っしょうもな…」

木村「目覚ませよ松本さん」

松本「…」

木村「汚くなったんなら…綺麗に掃除したり…とか、人間ならどうにでも出来るはずです…!」

松本「…」

木村「もう一度やりましょう…!」

松本「…何をやんねん…」


木村「漫才です」



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 01:13:21.36 ID:qP7C2YKVO
浜田「ゴホッゴホッ…」バタリ

浜田「(おれが癌宣告されてもう一年になるんやな…)」

浜田「(もう…やれへんかな…)」


ガチャ


マネージャー「おはようござ…」


マネージャー「浜田さん!どうしたんですかこの血!浜田さん!」


浜田「(もう一回やりたかったなあ…)」

マネージャー「い、今救急車呼びます!」

浜田「漫…才…」

マネージャー「…え!?」



225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 10:49:04.18 ID:qP7C2YKVO
プルルルル

遠藤「はいもしもし」

山崎「遠藤」

遠藤「あ、ほーせさんすか。どうしたんです?」

山崎「浜田さんが…」

遠藤「…どうしたんです?」

山崎「倒れたって…マネージャーが…」

遠藤「倒れたあ!?ほんまですか?どこにおるんですか?ほーせさん今どこですか?」

山崎「ショッピングや」

遠藤「ショッピングて…浜田さんはどこです?」

山崎「フジや。ヘイヘイヘイの収録中やて…」

遠藤「山崎さんどうするんです?」

山崎「ショッピング中やから…」

遠藤「…」

山崎「…」



228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 10:53:21.68 ID:qP7C2YKVO
遠藤「どうしよ…浜田さんが倒れるとはなあ~…」

プルルルル

遠藤「もしもし」

木村「遠藤か」

遠藤「あ、ハイ!あのさっき…」

木村「今兄さんとおんねんけどな、お前今出れるか?」

遠藤「え!?木村さん一緒におるんですか?僕も話聞いてどうしよか思てたんですよ」

木村「話知ってんねやったら早いわ。今からフジテレビこい。おれも向かうから」

遠藤「ハイわかりました!」


遠藤「(浜田さんには木村さんがついてるみたいやな。おれも急いでいこ!)」



229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 10:56:05.54 ID:qP7C2YKVO
浜田「おいマネージャー…水持ってこい」

マネージャー「あハイ!」

マネージャー「でも本当にいいんですか?救急車呼ばなくて…」

浜田「当たり前や。余計な事せんでええねん。まさか誰かに電話したりしてないやろな」

マネージャー「もももちろんです!」

浜田「ゴホッゴホッ…」



234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 11:03:47.73 ID:qP7C2YKVO
木村「もうちょいで着きますよ兄さん」

松本「うん…」

木村「…」

木村「先輩としてではなく…松本人志という芸人について一人のファンから言わせてもらいます…」

松本「…」


木村「松本人志は終わってなんかない」


松本「…死んだら終わりやろ…しょうもな…」


木村「人を笑わせられなくなったら死ぬのが芸人でっか?死ぬまで笑わすのんが芸人と違うんですか」


松本「…」


木村「ダウンタウンは終われへん」


木村「…終われへんねや…」



236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 11:07:01.63 ID:DLz4t7vY0
シリアスすぎて吹いた


237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 11:08:04.90 ID:pJLD7Y710
なんだこの展開は…


238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 11:08:14.93 ID:qP7C2YKVO
浜田「さ、そろそろパフュームのリハやろ」

マネージャー「はい…でも浜田さん、体のほう…」

浜田「うるさいねん!さっきからほんまに、アホか!」

マネージャー「…」

浜田「死にそうやからて何でなんで諦めなあかんねん…」


マネージャー「…今なんて…」

浜田「うるさい言うてるやろ!早く…」

ガチャ

遠藤「浜田さん!」



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 11:13:24.88 ID:qP7C2YKVO
木村「さあ着きましたよ兄さん」

松本「ああ…」

木村「早く行きましょう」

松本「ちょっと待ってキム」

木村「どうしました?」

松本「あかん心臓以外全部痛い。無理や」

木村「何言うてるんですか!」

松本「ほんま無理やねん!行かれへんて!」

木村「ここまで着といて何を…」

松本「おれ知ってんねん…」

木村「何をですか?」


松本「浜田はもうすぐ死ぬねん…」



241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 11:20:24.38 ID:qP7C2YKVO
遠藤「あれ…?浜田さん…」

浜田「おいコラマネージャー」

マネージャー「すいません…!」

遠藤「あれ?木村さんは…?」

浜田「キムがどうしたんや」

遠藤「あ、いや…兄さんとおるいうてたんですけど…」

浜田「…どういうことや」



279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 15:26:18.29 ID:qP7C2YKVO
木村「…そういう事があったんですか。浜田さんの座っとった後部座席に血が…」

松本「間違いないねん。新車で買ったばっかりで後に座ったん浜田が最初やってん」

木村「でも死ぬなんて飛躍しすぎじゃ… 」

松本「何年一緒に仕事しとると思とんねん。アイツの顔みたらわかるわ。」

松本「なんというかこう、死相的なもんがやな…」

木村「それやったら尚更…」

松本「わかっとる。そもそもアイツがおれの車に乗るいう事自体おかしいねんもん。おれもアイツのやりたがってる事くらいはわかる」


松本「ありがとな、キム。こっからはおれ一人で行くから」

松本「やったろうやないか。漫才」



282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 15:28:16.66 ID:WFBxQaz20
スレタイから予想もつかない展開


285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 15:32:44.94 ID:qP7C2YKVO
浜田「…お前それ松本の事と違うんかい」

遠藤「いやでも、マネージャーさんからの電話の後だったんでてっきり…」

浜田「松本やろ!なんで木村とおんねん!ヘイの収録忘れとんかコラ!」

マネージャー「でも遠藤さんのお話だと二人ともこちらへ向かっているんじゃ…」

浜田「大体お前が話こじらせたんやろ!コラァ!ええ加減にせえよ!」

マネージャー「す、すいま…」


バン!


スタッフ「…ハアハア…」

浜田「なんやコラァ」

スタッフ「ま、松本さんが到着しました…!」



290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 15:42:00.60 ID:qP7C2YKVO
松本「スタッフ」

スタッフ「はい?」

松本「DS持ってへん?」

スタッフ「ゲームですか?ありませんけど…」

松本「何時から?」

スタッフ「まだあと一時間くらいは…」

松本「めっちゃマリオカートしたいわ~」

スタッフ「ははは」

松本「おれマリオしか使えへんねん」

スタッフ「キノピオも使いやすいですよ?」

松本「いやいやマリオがええねん。ヒャッフーウ言うねんから」

スタッフ「ははは」

バン!


松本「…」


浜田「…松本ォ」



293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 15:50:55.16 ID:qP7C2YKVO
松本「…」

浜田「何か言う事あるんと違うんかい」

松本「…」

松本「浜田」

浜田「なんや」

松本「…」


松本「DSしたいねんけど」

浜田「…」

松本「マリオカート」

浜田「…したらええがな」

松本「…」

スタッフ「…」

浜田「…」

松本「おれマリオやるから」

浜田「…」

松本「お前キノピオな」

浜田「キノピオォて…何やねん…」

松本「キノコ被ってるやつや」

浜田「…」



294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 15:54:39.93 ID:qP7C2YKVO
松本「ここスタートラインやから」

浜田「…」

松本「ハンドル持って」

浜田「…ハンドル?」

松本「ハンドル持たな!カートやぞボケェ」

浜田「ああ…ハイ…こうですか」

松本「そうや。そんでここスタートラインやから。おれがペッペッパーン言うたらスタートやからな」

浜田「ペッペッパーンて何やねん」

松本「シグナルやろ!」

松本「カートやねんぞ!?」



296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 15:56:05.35 ID:HcTKIWMO0
ペッペッパーンwwwwwwwwwww


297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:00:01.19 ID:qP7C2YKVO
松本「ほないくで!ペッペッパーンでスタートやからな!もう言わんからな!」

浜田「ハイハイ…」


松本「ハイ!ペッ・ペッ・パーン!」

松本「おらぁロケットスタ…」

松本「コラァ!お前何止まってんねん!スタートや言うたやろボケェ!」

浜田「ああおれが走ったらええのん?」

松本「当たり前やろ!カートや言うてるやろ!」

松本「おれがマリオやったらお前踏み潰されとるぞ!」

浜田「…はあ」



302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:10:37.38 ID:qP7C2YKVO
松本「ハイ!スタートライン立って!」

浜田「ハイハイ…」


松本「ペッ・ペッ・パーン!」

松本「おらロケットスタートや!おらああ!」

浜田「くそーおいつけない」

松本「はいアイテム取ったあー!!」

松本「ピロリロリロピロリロリロ…テッテーン!はい赤甲羅出たあ!ピューン!」

浜田「うわあー」

松本「コラァァァァァァァ!!!!!!」

浜田「…」

松本「当・た・るやろ!!赤甲羅やぞボケェ!!!」

浜田「赤甲羅って何やねん」



305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:15:05.32 ID:inZLUD9K0
松っちゃん怒鳴りすぎwww


306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:15:15.51 ID:qP7C2YKVO
松本「ハアハア…」

浜田「…」

松本「…ハアハア」

浜田「…フフ」

松本「…何がおもろいねんコラ」

浜田「もうええわ」

浜田「本番まであともうちょいやからおれは楽屋帰っとくぞ」

松本「…」


ガチャン


スタッフ「…」


松本「…フン」



316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:23:21.28 ID:qP7C2YKVO
ガチャン

遠藤「浜田さん…」

浜田「もう本番やから。すまんかったな遠藤、もう大丈夫やから」

遠藤「はい…浜田さん…体の方は大丈夫なんですか?」

浜田「当たり前やろ!ほらこれでなんか飲みもんでも買うてこい」

遠藤「え…あ、ありがとうございます…」

浜田「おれとマネージャーはコーヒー的なもんでええから」

遠藤「わかりました…!」ガチャン


マネージャー「…」

浜田「…なあマネージャー…」

マネージャー「はい…何でしょう」


浜田「おれ漫才やるわ」



320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:27:27.01 ID:qP7C2YKVO
ガチャ

高須「まっちゃん何しとったんや」

松本「おお、ちょっと遅刻さしてもろたで」

高須「もろたでやないよもお、」

松本「なあ高須」

高須「んー?」


松本「おれ…」


松本「もっかい漫才やろ思てんけど」



330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:37:15.94 ID:qP7C2YKVO
山崎「…」

嫁「なーによ今日ずっとiPod聴いてんの」

山崎「…ん?ああ」

嫁「ね~どっか出かけようよ~ショッピングう~」

山崎「…いや…ええわあ」

嫁「んも~iPodばっかり!」


山崎「…」



329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:35:39.56 ID:L7CQ2CF+0
高須は「松本」か「まっつん」だぞ


333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 16:39:22.72 ID:qP7C2YKVO
>>329ああそうなん
ちょっとうんこブリブリしてくる



353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:20:26.30 ID:d5B5/6Vc0
ウンコ長いなおい


356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:28:07.85 ID:MBYUbt9h0
クソ長いうんこだな


357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:29:38.36 ID:cEMXljYY0
なんかこう長いとうんこも楽しみだな


362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:38:09.77 ID:qP7C2YKVO
高須「本当にええん?まっつん」

松本「おう」

高須「…二人で決めた事なんか」

松本「いや…」

松本「多分今が二人とものモチベーションが一番高まってる時やと思うねん…」

高須「…難しいな」

松本「なんでやねん、どっかで特番組みたいんや。なんならガキでやってもええ」

高須「…いや…ガキの雰囲気でやるよりは特番組んだほうがええと思う…」

松本「ならそれでええがな。おれは今なら前みたいに客にドッカーンかます自信あんねん」

高須「そうや…あれや、今ウンナンの番組任されてんねんけどな…」

高須「生放送でコントっちゅう…」


松本「無茶やなあ」



364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:39:33.45 ID:d5B5/6Vc0
キタ――(゚∀゚)――!!


365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:40:33.88 ID:mCGyZwha0
ちゃんとまっつんに変えてくる素直な>>1にちょっと萌えた


367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:41:45.50 ID:qP7C2YKVO
ガチャン

スタッフ「松本さん本番です」

松本「おお、…」


高須「…」


浜田楽屋

ガチャン

スタッフ「浜田さん本番です」

浜田「よっしゃほな行ってくるわ」

マネージャー「浜田さん…」

浜田「なんや」

マネージャー「僕も、ダウンタウンの漫才、見たいです…!」

浜田「そうか」

マネージャー「ちょっと高須さんと話してきます!」


浜田「…ほな行ってくるで」



369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:44:10.82 ID:qP7C2YKVO
遠藤「あちゃーもう本番始まってるかな。自販機ないとかありえへんなあ」

遠藤「あっ」
  
 
遠藤「こんにちわっす」


内村「あ、ああドモ…」



370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:44:51.10 ID:/HwcJNGGO
ウッチャンきたー!!!!


371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:48:53.86 ID:qP7C2YKVO
浜田「パフュームー!!」ジャンジャンジャンジャ~ン

浜田「エレポップっちゅう音楽を…」

松本「パフュームだけに…」

ドッワハハハハ


スタッフ「浜田さんだけでも番組は成り立ちますけど、二人揃った時の無敵感はやっぱり凄まじいですね。」

プロデューサー「んん?ああ、まあな…」



374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:53:30.36 ID:qP7C2YKVO
内村「…」

遠藤「…」

遠藤&内村「あの…」

内村「…」

遠藤「あっ」


遠藤「高須さん!ちわっす」

内村「あ、ども」

高須「お~どもども。珍しい組み合わせやなあ」

遠藤「松本さん来てます?」

高須「もう本番やってるよ。それよりウッチャンさん、お話が」

内村「はあ…」



376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 17:58:19.83 ID:qP7C2YKVO
スタッフ「お疲れ様でした~」

浜田「はいおつかれー」

松本「っかれさんです」

浜田「…」
松本「…」
浜田「松本」
松本「…」
浜田「聞けや」
松本「何やねん」
浜田「遅刻しくさりおって」
松本「そんなん今に始まった事やないやろ」
浜田「…気合いがたらんのと違うか」
松本「…」
浜田「原点に戻ろか」
松本「…何を言うてんねん」

浜田「…」


浜田「漫才や」



377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:01:23.33 ID:qP7C2YKVO
松本「漫才か」
浜田「漫才や」
松本「ここでやんのかいな」
浜田「番組や」
松本「…」
浜田「…高須とおれのマネージャーが今話してる思うわ」
松本「せっかくのウンナンレギュラーなんやけどなあ」
浜田「どういう事や」
松本「そういうこっちゃ」

浜田「…お前も」
松本「…」
浜田「同じ事考えとったっちゅうわけやな」
松本「…」



380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:05:58.04 ID:qP7C2YKVO
内村「それ…本気で言ってたんですか?」

高須「んん」

内村「そんなの…」

内村「断るわけがない」

高須「ほんまに…?」

内村「ダウンタウンの漫才がまた見られるなら、僕らの枠なんていくらでも使って下さい」

高須「…ありがとう…!でも…」

高須「セットやら台本やら…手配済んでるから全く別の番組にする事は出来へんのよなあ…」

内村「そんなの…関係ないですよ。彼らにはセットも台本もいらない。ダウンタウンがいれば良いじゃないですか」

高須「…!」



381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:06:21.93 ID:0dsFjb3l0
内村かっけぇw


387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:11:11.10 ID:qP7C2YKVO
ガチャ

松本「おお高須…」
高須「話ついたで」
松本「…」

高須「ウンナンの新番組の一回目を使ってダウンタウンの漫才をやる。セットもタイトルもウンナンの番組のままやけどな」

松本「ウッチャンに悪い事したなあ…」
高須「ウッチャン言うとったで…」


高須「ダウンタウンの漫才は…今のテレビ業界、いや、日本中が求めてるっつうてな」


松本「ウッチャンそういうとこあるんよな…クサイっちゅうかな…」



393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:15:59.44 ID:qP7C2YKVO
バサッ

高須「とりあえず収録日程と入り時間、予定ゲストやらはこの台本にまとめてあるから」

松本「…」

高須「漫才の尺はそっちで決めたってくれや。尺余ったらそれに書いたある企画を入れてムリヤリにでもウンナンの番組にするから」

松本「すまんな…」

高須「プロデューサーに怒られたらかなわんからな。まあ気にしたらあかん」

松本「…燃えてきたで」

高須「浜ちゃんにも渡してくるから。あとは二人で何なりとしたらええ」

松本「…おう。あんがと…」



396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:17:50.22 ID:qP7C2YKVO
遠藤「えらい話聞いてもたな…マジでダウンタウンの漫才がまた見れるやろか…」

プルルルル

遠藤「もしもし」


山崎「遠藤」



399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:23:12.75 ID:qP7C2YKVO
遠藤「ほうせいさん、僕いまフジにいるんですけど…」

山崎「浜田さんどやった…?」

遠藤「最初はすごい具合悪そうだったんですけど、今はもう大丈夫みたいです…でも血吐いてましたから」

山崎「血ぃ!?」

遠藤「大丈夫なんですかね…?」

山崎「…どやろな」

遠藤「それと…ダウンタウンさん…漫才やるみたいです!」

山崎「漫才…」

遠藤「何かマジどうなるんですかね?僕ちょっと二人が心配ですわ」

山崎「漫才かあ…」



400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:30:08.91 ID:qP7C2YKVO
プロデューサー「ハハハハハ!面白い!」

高須「はは…でも大丈夫なんでしょうか」

プロデューサー「ダウンタウンにウンナン…こりゃ数字取れるぞ~、まさか逆オファーがくるとは」

高須「やっぱり二組が絡んだほうが良いんですかね?」

プロデューサー「え?当たり前じゃん。生放送でこの二組は美味しいだろ」

高須「…え?」


高須「生放送!?」



404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:34:03.92 ID:qP7C2YKVO
プルルルル

松本「あい」
高須「おいまっつん!!気づかんかったんやけど…」
松本「生放送の事か?」
高須「…え、ああ」
松本「心配いらんて。生でも収録でも関係あらへん。せっかく開けてくれた穴やからキッチリ埋めるで」

高須「そうか…心配し過ぎてたわ…ほな当日な」

松本「…おお」



407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:39:02.01 ID:qP7C2YKVO
生放送当日

遠藤「来てもーたなー。やっぱ見学せんわけにはいかんし…」

田中&山崎「遠藤」

遠藤「おわ!なんやねん二人して~!」
山崎「見学しよ思てな」
田中「なんで言うてくれんねんな~」

遠藤「ははは、じゃ、行きますか!」



スタッフ「ハイ!3、2、1…!」…
矢部「いらっしゃーい矢部っち寿司だよ~」



411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:44:37.82 ID:qP7C2YKVO
矢部「あ~!」

山崎&遠藤&田中「うお、」

岡村「あれここ日テレでっか~」

矢部「ガキの使いのメンバーですよねえ~」


¨
南原「ちゃす!」

プロデューサー「今日は出番無いかもねえ~」

南原「聞きましたよ~、ダウンタウン出るんでしょ?もう入ってる?」

プロデューサー「まだでしょ。でも本当に漫才するのかなあ~」

南原「おれも今日仕事する気ないからね(笑)ダウンタウンの漫才見にきただけだもん」

プロデューサー「ハハハハハ、ウッチャンと同じ事言ってら」



417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:50:17.39 ID:qP7C2YKVO
スタッフ「照明チェック入りまーす!」

矢部「聞きました?岡村さん」

岡村「ん…」

矢部「今日のウンナンの生放送でダウンタウンが漫才やるらしいっすわ」

岡村「ほんまに」

矢部「これ終わったら見に行きませんか」

岡村「おれはええよ」

矢部「さっきの三人も多分見学ですよ」

岡村「行ってきたらええやん」

矢部「愛想わるっ」岡村「…」



420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:55:47.31 ID:qP7C2YKVO
プルルルル

さんま「はーいはい」

さんま「………はあ…!?そんな事で電話してくんなや!」ブチッ

さんま「ほんまに…漫才て…」


さんま「…………」


トゥルルル

さんま「おおマネージャー、そんであれ、何時からやねん。その、あれは。」


さんま「その生放送」



422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 18:57:45.38 ID:Q6eRJTXYO
ものすごい観察力描写力だな
文字だけなのにめちゃくちゃ似てる

しかも全員


430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:02:18.24 ID:qP7C2YKVO
スタッフ「松本さん入られまーす!」

松本「ざーす」

プロデューサー「おはよう。そしてありがとう」

松本「…んな…別におれがやりたくて頼んだ事やし…」

プロデューサー「いやいや、とにかく高須くんを呼んでくるから最終打ち合わせをしようか。浜田さんは?一緒じゃないの?」

松本「そんなんしらんよ。そのうち来るんちゃう」

プロデューサー「まあまだ時間はある。じゃ高須くん呼んでくるよ」


松本「…っしゃあ!」



438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:11:01.92 ID:qP7C2YKVO
高須「…そんでウンナン司会進行で最初出て貰ってハイダウンタウンドンて感じで…」

松本「あーハイハイ」

高須「そんで企画も全部辞めちゃったから。尺が開いたらウンナンとフリートークって感じで」

松本「それ一番緊張すんねんけど」



441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:17:05.93 ID:qP7C2YKVO
加藤「岡村あ~もう聞いた?ダウンタウンさんが漫才やるんだってよ」

岡村「ああ…らしいなあ…」

加藤「見に行かねーの?」

岡村「おれはええわ…」

加藤「バッファww行けよwwお前、レアじゃん」

岡村「でも…」

加藤「ボッフォwwビビッてんのか?」

岡村「いや、…まあ…」

加藤「行ってこいよ。おれは行くぜ?」


加藤「コンビってなあな、長く組んでるとまた漫才やりたくなるもんなんだよ。何か勉強になると思うぜ?」

岡村「…」

加藤「二度と漫才できねえコンビだってあるんだからよ…」



444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:20:45.87 ID:oN6tzyoZ0
加藤・・・


445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:20:57.59 ID:qP7C2YKVO
スタッフ「浜田さん入られまーす!」

浜田「うっす…」

スタッフ「楽屋ご案内します」

浜田「ハイハイ」


浜田「…相部屋か…」

スタッフ「すみません…急だったもので…」

浜田「いや、ええよ…」

浜田「何年ぶりやろかな…」

ガチャ



447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:24:30.81 ID:qP7C2YKVO
浜田「ちーす」

松本「…」

浜田「…」

松本「…」

浜田「…」ブッ!

松本「うわ、くっさ…」

浜田「打ち合わせは」

松本「今終わったとこや」

浜田「…ほうか」

松本「ウンナン司会やて」

浜田「久々に会うわ、ウンナン」

松本「なー」

浜田「…」
松本「…」


浜田&松本「ネタ合わせるか」



448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:25:02.80 ID:iaGxVWfm0
おらすっげえわくわくしてきたぞ


452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:30:04.43 ID:qP7C2YKVO
松本「とりあえずこのネタの流れでボケはこれで…」

浜田「ほな通してみよか。突っ込んでくからええの出たら言うてや」

松本「ハイどーも…」

浜田「…とちゃうんかい!」

松本「まあでもほんまは…」

浜田「…や言うてるやろ!」

松本「どないやねんな!」

浜田「…ってさっき言うたやろ!」

松本「ありやとあんしたー」



浜田「まあええんちゃう」

松本「もっと言葉の語呂よくしていくか…」

浜田「ほなもっかいやな…」


松本「ハイどーも~…」



473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:59:09.81 ID:x+4Ev+on0
なんでか知らんが泣けてきた
50ぐらいになったら漫才するんかなぁ…


455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:38:51.46 ID:qP7C2YKVO
島田「生放送やて!?」

スタッフ「ハイ、ウンナンさんの番組で急遽決まったらしくて…」

島田「これは事件やろ…」

スタッフ「紳助さんどうされます?もうすでにスタジオは見学者であふれ返ってますけど…」

島田「いや…おれはあんま見たくないなあ」

スタッフ「…」

島田「ダウンタウンの漫才には人の思考を停止させるっちゅうか、打ち負かされる気分になんねん。せやけど、見たい。」

島田「中毒やでホンマ…」

スタッフ「行かれないんですか?」

島田「…楽屋で見るわ。実際に生で見る勇気ないもん。同業者としてはな」



456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:39:39.23 ID:qP7C2YKVO
お母さんが今日は外食だって言ってるからデニーズ行ってくる


464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:42:58.94 ID:xuqChar80
おかあああああああさああああああああああんww


468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:48:34.84 ID:DXiQCS24O
デニーズでネタ合わしたらええんちゃう?


462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 19:41:31.51 ID:usna8D2BO
>>456
一番生々しい文章でワロタwwwwwwwwwwww


500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 20:44:44.65 ID:oN6tzyoZ0
1時間経ったな

デニーズってドラえもんがCMやってたっけ


501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 20:45:11.30 ID:INR7BQEA0
ドラえもんはココスじゃね?


502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 20:46:33.74 ID:P2NBRWo+0


                     _ ___
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /-、 -、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●-′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥




503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 20:48:44.77 ID:jLIKJwQ20
>>502
なんだろう・・・・
ダウンタウンに見える


508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:01:32.32 ID:qP7C2YKVO
松本「フゥー、こんなもんか」
浜田「せやな…」
松本「…」
浜田「…」
浜田「今の若いやつらに受けるかなあ」
松本「…おれらが大阪におった頃はそんな事考えてへんかったな」

浜田「…せやな」
松本「とりあえずテレビ出れた時点でもう確信はあったし…」
浜田「…」
松本「まだ時間あるな」
浜田「…おう」
松本「おれもうちょいネタ練ってくるわ」
浜田「…わかった」
松本「30分前になったら来るからお前もアドリブ考えとけよ」
浜田「わかっとるがな」
松本「ほな」

ガチャン



514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:05:26.92 ID:2wh3k3o20
キタ――(゚∀゚)――!!


516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:08:03.90 ID:DXiQCS24O
勃起は?


517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:10:04.81 ID:WFBxQaz20
>>516
えっ?


522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:15:13.94 ID:qP7C2YKVO
山崎田中遠藤「あ、松本さん!」

松本「なんやねんお前ら…」

遠藤「もうずっとスタジオにおったんですけど、楽屋に挨拶いかなあかん思うて」

松本「ええよそんなん…浜田も真剣やで。行ったら殺されるで」

田中「ハハッ」

山崎「浜田さん…どうでした?」

松本「…」

松本「久々に見たなあーあんな浜田」

山崎「ホンマ頑張って下さい」

遠藤「なんかほーせさん今日キャラちゃいますねえ」

田中「ハハッ」



525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:19:40.31 ID:qP7C2YKVO
遠藤田中山崎「それじゃあ松本さん、邪魔しちゃ悪いんで」

松本「おお…」




内村「まっちゃん」

松本「ウッチャン」

南原「あ~いたいた!まっちゃん久しぶりー!」

松本「ハハ、ナンチャン久しぶりやなあ」



529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:23:39.37 ID:qP7C2YKVO
内村「ちゃんとやってくれよお~、おれらの番組なんだから!」パンパン

松本「へへはは…、もうなんか緊張やらなんやらわからんわ」

南原「スタジオすっげーよ、若手芸人集まりまくって」

内村「笑犬であんなに見学来た事無かったよなあ(笑)」

南原「まあプレッシャーになったらあれだし、ステージ楽しみにしてるから。浜ちゃんにもよろしく!」

内村「おれらこれから進行のリハあっから」

松本「ああ…あんがと…」

ウンナン「それじゃ!」

松本「ははは、うんうん」



534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:28:03.72 ID:qP7C2YKVO
松本「そろそろか…」

松本「なんだかんだでめっちゃプレッシャーやん…」

松本「うし…!」

ガチャン

松本「浜田あー」

松本「浜田」

浜田「…」

松本「浜田そろそろ最後のネタ合わせ…」

浜田「…」

松本「…」

ガバッ

松本「…」


松本「浜田」






松本「何死んどんねん」



538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:29:57.12 ID:ZWscpW6I0
はまたあああああああああああああああああああああああああ!!!


540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:30:15.91 ID:d7nU4Lmr0
おいいいいいいいいいい
嘘だと言ってよ、バーニィ


546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:32:45.43 ID:qP7C2YKVO
さんま「そろそろかいな…」ポチッ



島田「緊張すんなあ」ポチッ



遠藤「始まるで~」

田中「うっわ緊張してきた、」

山崎「…」


山崎「浜田さん…」



555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:38:54.58 ID:qP7C2YKVO
デッデンデッデデー♪

ワーワー!キャーキャー!

ウンナン「ハーイどーもー!」
ワーワー!キャーキャー!
ウンナン「いやあ~」
キャー!キャー!ワー!
南原「すごい声援ですね~」
内村「生放送ですからね!おーいお前ら落ちつけー!」

南原「まあそりゃ騒ぎますよ」

内村「ゲストがねえ~」

南原「もうゲスト出さなくていんじゃない?」

内村「アハハハ、ブーイングきてんじゃん(笑)」

南原「じゃあもういっちゃいますか!」

内村「ねー、それじゃ今日は特別ゲストとして」


内村「ダウンタウンが来てます!」

キャーキャー!ワーワー!

南原「しかも漫才をやってくれるっつうね!」

ワーワー!

内村「じゃあ登場して頂きましょう!ダウンタウンです!」



556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:39:37.91 ID:xuqChar80
ゴクリ・・・


557 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:39:44.82 ID:d7nU4Lmr0
・・・・・・・ッどうなる!?


561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:41:51.75 ID:qP7C2YKVO
ジャジャジャッジャッジャジャーン♪

ワーワー!キャーキャー!

松本「はいどうもー!」


松本「いやあ~」


松本「言うても夏ですよ…」



プロデューサー「…ん?」

遠藤「あれ?」

田中「浜田さんは?」

山崎「…」



572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:45:38.77 ID:qP7C2YKVO
松本「王将の床かっちゅうねん!」

松本「ねえ~ホンマ…」



島田「…」



さんま「…」




プロデューサー「おいおい何だこれ!浜ちゃんはどこいったよ!」

スタッフ「探してきます!」

南原「おい浜田さんは…」

内村「…まっちゃん…」



574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:48:46.31 ID:qP7C2YKVO
松本「せやからね、夏に中華食うんいやなんですよ」



スタッフ2「一人漫談…」

プロデューサー「くそおお!浜ちゃんはどこ!?」

スタッフ「ハアハア…プ、プロデューサーさん!」

プロデューサー「見つけたか!?」

スタッフ「が、ががが楽屋楽屋…」

プロデューサー「楽屋にいるのか?よし、今行く!」




島田「松本…」


島田「スタジオ行くか…」



577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:48:58.56 ID:d7nU4Lmr0
今は、静かに松本を見守るべきだ


584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:51:33.69 ID:qP7C2YKVO
プロデューサー「なんだよこれ…」

スタッフ「浜田さんです…」

プロデューサー「見りゃわかるよ!」

プロデューサー「なんで死んでんだよ!!」

スタッフ「…」

プロデューサー「中止だ…!」

スタッフ「…え?」

プロデューサー「カメラ止めてこい…!」

スタッフ「…」



591 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:52:22.30 ID:d7nU4Lmr0
プロデューサーわかってねえええ・・・ッ


593 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:53:51.93 ID:qP7C2YKVO
松本「…ね、そんじゃ動物園の猿はどないやねんちゅう話で…」

(もと…)

松本「ちょっとやってみいっちゅうねんな」

(まつもと…)

松本「キィー!キィー!(!?)」

(聞こえとるんやろ、そのまま聞けや)



595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:54:21.40 ID:vWzdc3Um0
きたあああああああああ


606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 21:58:24.96 ID:qP7C2YKVO
松本「もう猿もキリンも同じや言う事ですよ(浜田…)」

(…悪かったなあ…最後の最後で…)

松本「せやからおれ動物園は行かれへんのですよ(ホンマやで…見てみいこの醜態)」

(ウケてるやん…これはこれでええやろ。あともう少しやったんやけどなあ…)

松本「ね…ちゅうわけで…(もう…遅いねん…しょうもな…)」

(でもおれおらんでも行けるやろ)

松本「…(何を勝手な…)」



617 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:02:41.44 ID:qP7C2YKVO
松本「…(ホンマ勝手やわ。おれをこの世界に誘っといて最後恥晒さして死ぬんかい)」

(それはホンマすまん…)


遠藤「なんや…黙りこくってしもた…」

田中「放送事故んなるんちゃう?」


山崎「ウウ…ハア!ぐっハア!…ンー!…ウボハア!」

遠藤「ほうせさん何号泣してますのん」



620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:03:42.83 ID:XsqLahIQ0
ちょ、ほうせさんwww


621 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:03:46.30 ID:oN6tzyoZ0
山ちゃんwwwwww

山ちゃん・・・


633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:09:49.75 ID:qP7C2YKVO
プロデューサー「早くカメラ止めろ…!何やってんだ…!」

スタッフ「…ウウ!」

プロデューサー「早く!」

島田「プロデューサーさん何やってんねん」

プロデューサー「し、紳助さん!」

島田「おかしい思いましたんや…」

島田「そんでさっき楽屋覗いてみたら…まあ…そう言う事やったんやな…」

プロデューサー「…紳助さん…」



639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:14:44.80 ID:qP7C2YKVO
松本「…(何がしたいねんお前…)」

(…考えてみたら…)

(おれはお前をお笑いの世界で活躍させたかったんや…)

(予感的中っちゅうか…やっぱりお前の才能は認められた…)

(…それだけで満足っちゃあ満足やったな…)

(ほんで今日…欲張って漫才なんかやろう言うたからこんな事なったんちゃうかな…)


松本「…」

松本「…ってなあ」

松本「おれやって感謝しとるわ!!」


遠藤「松本さん…」
田中「松本さん…」

山崎「ンヒー!…アーン!…アーン!バダアー!」



641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:15:22.86 ID:Q6TIaWDk0
バダアー!wwwwwwwwwwww


642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:15:37.91 ID:ZWscpW6I0
バダアー!wwwwwwwwwwwwwwwww


643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:15:59.81 ID:WFBxQaz20
やwwwまwwwwざwwwwwきwwww


645 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:16:14.57 ID:hZB6F+eLO
ほーせーがwwww


646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:16:23.01 ID:d7nU4Lmr0
・・・山崎は・・・やはりタダモノではなかったwww


650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:20:05.26 ID:qP7C2YKVO
松本「おれや…お前がおらな自分の笑い引き出す事や出来ひんしなあ…!お前やないやつに誘われても…この世界入ってるわけあれへん…」

松本「…おれは…おれ…」

(わかっとるがな)

松本「…」

(ほなもう行くで?)

松本「待てやあ!」

(我が儘言うなや。芸人らしくキッチリ落ち付けたらんかい!)

松本「…」

(じゃあな)




(松ちゃん)



651 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:20:39.43 ID:/felDbH80
終わった・・・


661 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:24:14.42 ID:qP7C2YKVO
島田「放送を止めるやて?そんな事したらアカン。あんたにはわからんのかいな」

プロデューサー「な、何が…」

島田「今ステージに立っとんのは、松本だけやない。浜田もちゃんとおる。れっきとしたダウンタウンの漫才やないかい」

プロデューサー「…」

島田「これが漫才師や…」

島田「魂の漫才や…おれらが見届けんかったらどないすんねん」


プロデューサー「…」
プロデューサー「すいませんでした」



667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:26:59.44 ID:DXiQCS24O
しかし壮絶な生放送だな…


668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:27:40.60 ID:qP7C2YKVO
矢部「岡村さあん…」

岡村「…」

矢部「これがダウンタウンなんすねえ~」

岡村「…」

矢部「やっぱかなわへんなあ~」

岡村「…」

矢部「岡村さん…」


矢部「泣いてはるんですかあ?」

岡村「…うるさいわ…」



673 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:30:33.14 ID:9D7/QpGo0
そうか・・俺の目から小便漏れてしまうってことだったのか・・


675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:32:10.30 ID:qP7C2YKVO
松本「…あ~ちゅうわけでね、ホンマ…」

松本「コラアアアア!!」

松本「お前らなあ、何をしんみりしとんねん!ブッサイクな顔して!」

ドッ!ワハハハハ!

遠藤「…なあ田中…」

田中「…ん?」

遠藤「浜田さんが見えた…」

田中「んん…」

田中「さっきまでおったよな…なんやったんやろ…」



さんま「…」

さんま「コンビってええな」



672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:29:13.42 ID:oN6tzyoZ0
この放送見てる芸人は皆しっかり浜田が見えてるんだろうな


684 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:36:07.16 ID:qP7C2YKVO
松本「もうええわ!やめさせてもらうわ!」

…ジャジャジャッジャジャーン♪


ウンナン「…はい。え~、…」

南原「ねえ~…」

内村「ううっ…」

南原「凄かったね…」

内村「…」

南原「えー、じゃあCMです!」

チャララランチャラーン♪



688 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:40:02.80 ID:qP7C2YKVO
控え室にて

松本「フウ…」

ココリコ「松本さん…」

松本「おう…いや~恥晒さしてもうたな」

遠藤「なんか…凄い心打たれました」

田中「…はい」

山崎「まづぼどざん!ぼぇー!」

松本「な、なんやねん…!山崎!ちょ!なんやねんて!」

山崎「これ…これぇ…」

松本「ん?…iPod…」



694 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:41:30.89 ID:cMMnlgB30
山ちゃん笑いの神降り過ぎwww泣き笑いしちまうwwwwww


699 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:42:28.63 ID:qP7C2YKVO
山崎「浜田ざん…の゛っ…iPodォ…」

松本「なんやねん」
山崎「うう…うう…」

ピッ

松本「…」



松本「浜田…」



710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:47:10.11 ID:qP7C2YKVO
浜田『えー、山ちゃん。ちゃんと録れてんのこれ?まあええわ。悪いなあ山ちゃん。
   えー、あれや。おれもうすぐ死ぬからちょっと言うとかないかん事があんねん。』

浜田『まあえーと、癌やねん。癌で心臓も悪いからいつ倒れてもおかしいない状態です。
   まあそれはどうでもええねんけど』

浜田『おれまた漫才やりたい思てんねん。もちろん松本とやで。
   んで近いうちにダウンタウンの漫才をまた復活っちゅうか、やりたい思てんけど』



721 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:53:26.90 ID:qP7C2YKVO
浜田『あいつの事やからなあ。変に維持はってやりたがらんかもしれんやろ。
   その為におれが病気やいうのも嫌やけど…』

浜田『せやからもし…あいつがおれの誘いに乗ってくれへんかったら…お前説得したってくれんか?』

浜田『録音してまで言う事やないんかもしれんけどな。
   でもいつ死ぬかわかれへんし、こういうんもええやろ』

浜田『頼んだで、山ちゃん。おれがくたばる前にな。そんじゃ。
   …あれこれどこ押すねん…ここやろ…あれ…こ』ツイー


松本「…」



731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:58:18.02 ID:qP7C2YKVO
松本「…」

山崎「これ…入ってて…浜田さん…」

遠藤「…」
田中「…」


松本「…せやな」

松本「間に合うて良かった…な」



743 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 23:09:25.52 ID:qP7C2YKVO
数日後

木村「すいません兄さん、生放送行けなくて録画したのを見ました」

松本「ははは…もうええて、あの番組の話は」

木村「ナイナイ出てましたやん」

松本「ああ…おれ途中で帰ったからなあ。アイツら呼んで出さしたってん」

木村「二組とも変なテンションでしたねえ」

松本「ははは…」

木村「あーやっぱりいてはりますよ、マスコミの連中」

松本「浜田やったらキレてるで」

マスコミ「松本さん…!」「今の心境は…!」「松本さーん!」

松本「もう~うっざー」

木村「あれ?なんでiPodなんか持ってますのん?」

松本「ああ…一緒に燃やそ思てな」

木村「iPodをですか」

松本「二回も聞きたないし、持っとくんも嫌やからな」

木村「?」



753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 23:17:53.66 ID:qP7C2YKVO
松本「なんだかんだでおれはまだ生きそうやな…」

木村「…健康には気を使って下さい」

松本「まあ死んだら死んだ時や」

木村「…マスコミが邪魔で車が進まないですね…」

松本「ほんまに…もお~」バッ

木村「え?」

松本「言うたってくる!」

マスコミ「松本さん!」「松本さん!」

松本「コラアアアア!!!」

松本「ダウンタウンが揃って車乗っとんねん!」

松本「これで最後なんやから道あけんかい!!」

両手にiPod。

〈了〉



756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 23:18:30.20 ID:GVrodiZV0
バダアアアアアアアアアアアアアアアアアアア


ないた


815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 23:35:35.21 ID:pYMl32QA0
最後なんでipod2個なの?


825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 23:42:32.64 ID:qP7C2YKVO
ああゴメン最後のは某小説のラストの「両手に拳銃」のパロディをどうしてもやりたかっただけ。
iPodは嫁から回収したって事で。寝る



827 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 23:42:55.80 ID:3d0cb39o0
>>1乙!
腹筋崩壊するほど笑ったし、涙腺崩壊するほど泣けたのは始めてだわw


821 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 23:38:40.19 ID:pWEPScJcO
>>1の観察眼がすごすぎる


831 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 23:44:49.90 ID:XsqLahIQ0
おやすみ>>1
本当に乙


845 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 00:06:33.43 ID:1u94rceF0
>>1おおおっつつぅぅ


873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 01:46:54.08 ID:U5N7AdS10
ダウンタウンに対する好感度が上がってしまった


901 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 05:00:27.56 ID:4sU4BU3bO
山崎が遺言を聞いたのはB'zの曲を歌ってる時と嫁にショッピングをねだられてる時の間だろうな。
遠藤に電話した時、ショッピング中やと嘘を言っている点から、この時に聞いたくさい。

これ本当に行き当たりばったりで書いてるわけじゃなかったんだな。すげえ


908 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 07:51:09.75 ID:6gvU/sR/0
>>901
ショッピング中って嘘なのか? どこでわかる?


910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 08:16:36.12 ID:4sU4BU3bO
>>908嫁との会話で嫁がショッピング行こうよ、と言ってるからショッピングにはいってないって事だろ
ここで分岐点を作ったんだと思う


913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 09:02:08.89 ID:6gvU/sR/0
なるほど


853 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 00:15:47.44 ID:JXGljTf30
>>1は天才か


1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/01(金) 13:08:24.55 ID:VBL5ajEC0


           ___
          ,::':::::::::::::::::、
        /  ヽ_ `:::::::、     ,-――――― -、
         (●)(● ) :::::::::|   <           \
        (__人__)  ::::::::|    < ,/|/|/|/\  |
        l` ⌒´   ヾ;::|     ヽ/ ─    ─  |   |
.        {         |    / (●)  (●  |,ーノ
         {       /    .|   (__人__)     |
         ヽ  ,,,,  ノ,、    \   ` ⌒´    ,/
        /:ノゝ ミ lフ:::::l ^ヽ   ./ 7 ̄`。へ。' ̄ ̄l─、
        |:::|:::::ヽミ/:::::::::|::::::|   | l  B E A C H | |
        |:::|:::::::ヾ/ :::::::::|::::::|   | |  P A D D Y | |




※こちらはXsqLahIQ0さんとは別人です。どちらの管理人さんなのでしょうか。保守魂恐れ入りました。


関連記事
ライブドアに移転しました過去記事も随時移すので
ブックマークの変更などよろしく!
移転先でもりもりコメントよろー
http://waranote.livedoor.biz/
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
更新情報とときどき呟き

コメント

いーち

ダウンタウン大好きだ

面白かった
しかし>>1は恐らく関西人じゃないな

だんだんダレた

リアルタイムでずっといたのってここの管理人だったのか

これはすごい。
会社で泣きそうになったわ

良スレすぎる
ダウンタウンで泣く日が来るとは…

涙腺崩壊した

なぜか801のダウンタウンの同人誌を思い出してしまった・・・

これは秀逸

ダウンタウンもっと好きになった。

最後のAAに哀愁が(´;ω;`)ウッ…

描写力すげえな

会話だけでもその場の空気とか景色が見えて来るってすげえ。

本当に凄いな1

ビデオをはラジオスターを殺して
今度はネットがテレビのスターを殺すのかなぁ
昔はみんな好きだったのに、今はテレビなんて全然見なくなっちまった

泣いた
本当に

ダウンタウン別に好きじゃなかったのに・・・
泣いた そして好きになってしまいそう

何死んどんねん


これなんか昔なかったっけ?
ダウンタウンで

これはすげえな
スレタイからは想像できん展開ってのもすげえw

仕事中に泣いてしまった

>>1の才能が恐ろしい
全ての情景が見たかのように浮かんだぞ

ダウンタウンは大好きだがこれ見てさらに好きになったわ

浜田翔子かと思ったのにorz

スレタイくだらんなwwwとか思ってたのに、読み終えたら目から汁がでました

いやはや、久々に感銘を受けるスレでしたぬ

素晴らしかった。

松本は勃起しっぱなしだったんだろうか

ああ、そういや昔あったなこういう同人誌。
本屋で売ってたから普通にダウンタウン企画本かと思って買ったら
女性向け同人誌で盛大に噴いたww

・・・でも内容は何故か印象的だった。

なぜでしょうか
とても感動して泣いてしまいました

本当にありがとうございます

矢部「岡村さん今何してはるんですか」スレ思い出した

書籍化するべきだボゲェェェェ
涙腺が締まらねえバダァー

岡村の葬式で送辞を読む矢部のスレを思い出した

やばいすごいなこれ・・・
泣いた

スレタイを浜田翔子の方で脳内再生したおかげで助かった

これは涙が止まらないスレ・・・

ほぼ最高のスレ

初めて読み物で泣いたわ

こんだけ長ければいつもならとばすのにとばさないで読んでしまった

このページをガキ使の放送作家が見てることを
祈る

泣いた
家族ネタに弱いオレが
まさか漫才ネタで泣くなんて

これ書いた人、すごく笑いがすきなんだろうねw


それにしても、ヒロトが出てくると思ったんだけどなぁw



勃起は?

あれ…目から汗が

泣いた。
ただ、遠藤は山崎のことを「ざきさん」だけどな。

なんかよくわからんが、夢で遭えたらが無性に見たくなった。

ウンナンとダウンタウンって不仲説なかったっけ?

バキ外伝のアントニオ猪狩VSマウント斗場を思い出した。
重い話だけどしんみりさせないのがすごい。

何て描写だ・・・脳内でフルハイビジョンで再生されやがる・・・

このコメントは管理者の承認待ちです  が多いね
VIPのスレをコピーすることは正義だと思ってるんだな
別にどうでもいい問題だがここの管理人が厨房だったってことはわかったw

泣いた 本当に

まっちゃんて昔、髪の毛あったよね…

良かった。

このスレは構成まで語り継ぎます

なんとなく見たのにアニメ最終回症候群になってもた。

なんか普通に泣いた

すごいもんを見た。

尼崎は大阪じゃなくて兵庫・・

普通にその場の景色とか浮かんでくる
泣いた
納豆ご飯食いながら泣いた

うまいな、おもしろかった

まさかこんな展開とは・・

二回目読んだら今度はザキさんに泣き笑いしたwwwwww

ダウンタウンもいつか死ぬんだろうなぁ…


これシリーズ化してほしいんだがw

うまいな・・

もう一度「ダウンタウンの流」を見たくなった
ガキのころ見たときは、あの物真似ばっかりしてたなあ

尼崎での松本とキム兄のセリフとか最高!

しかし想像つかないスレタイだなww
凄く良かったよ、1乙・・・

うるっときた

おいおい、スレタイのせいでとんだ駄スレかと思って油断したじゃねぇか。

なにこのべしゃりはw

本日の誰得スレと聞いて

『べしゃり暮らし』を思い出した

泣くわ
しかし表現力がすごいよ

スレタイがw

あれ?
これんん…ってコテじゃないのか?
コテやめたのかな

スレタイからしてくそみそ展開になるんだろうと思ってたら…

ちゃんと笑いも入れてくる所にこだわりを感じるな
バダアーwww

素直に感動した

イトウセイコさん見てる?

ダウンタウンが全盛のころから今も見てる世代の俺としては
リアルでダウンタウンのどっちかが死んだらガチで号泣する。マジで

これはすごい
完全に脳内で画が浮かんだ

そしてダウンタウンの漫才が見たくなった

ありがとう>>1

いいものを読ませてもらった

浜田→バダアー

やべぇ、岡村さんの所で不覚にも…
久しぶりにそれも創作で泣くとは…

名作

浜田が最期に言うのは「松ちゃん」でなくて「まっつん」か「松本」が良かったけど・・でもすごい泣けたわ
山ちゃんに笑わされるから、泣きながら吹き出すというすごい状態に >>1マジで乙!!

初めてこういうので泣いた。涙がこぼれ落ちるってのはこういうことなんだな、と思った。

ダウンタウンにはどういう思い入れもないが
>>1のお笑いに対する思い入れはしかと受け取った。

ダウンタウンはどちらかが死にそうになっても
ドライなスタンスをとると思うんだがなあ
もちろん表面上は、だけど

みんな良いって言ってるけど俺には二人の言動に
違和感ありすぎて楽しめなかった

よくわからないけどべしゃり暮らし見たくなってきた

涙が出てきた時に誤字を見つけてしまった時のせつなさったら…><

うわ…気持ち悪いくらい涙ぐんでる。
おいおい、大人ですよ自分…つд;)

この>>1実は高須じゃね?

久しぶりに泣いた

加藤似すぎ

本人達にこれ読んでほしいな

しゃべり方とかぜんぜん違うだろ。
特にウッチャンひどい。

ないた

素直に見るとガチで泣いてしまった( ´・ω・)

あぁ、心に響くわwwww

まとめ方はクソスレドンキーノのほうがマシだな。

管理人がんばれよ。
ワラノートすきなんだから。

にしてもこのスレいいわぁ。

不覚にも涙腺コックが崩壊してしまった。
高須さんまででてきたのにはワロタ

感動するわ

あの二人は仲良いんだろうな・・

あれ?なんで俺泣いてんの?

ごめん、めちゃめちゃ感動した

それを聴いた甲本ヒロトが作った歌が、日曜日よりの使者である。

いいなぁ、これ。
物語の構成もそうだけどやっぱりなんと言っても文字だけでこの空気を作り上げれるのは凄いよ。

島田が渋いな。
作者、絶対べしゃりぐらし好きだろw

あぁ・・・泣いた

関西弁がエセに感じてしまう…
別に泣けんかったな
恋空(笑)とかと同レベルじゃねーの

高須は松本って呼ぶし、ウッチャンにさんは付けないんだけどね。
でもめっちゃ感動した!

>>1からは想像もつかない名作。
びっくりしたよ。

ラジオや

これラジオや
この感覚は。

ほーせーさんww

色々な細かい言動の反応とかにちょっと違和感覚えてしまって感動できない自分がいやだわ

>このコメントは管理者の承認待ちです  が多いね
VIPのスレをコピーすることは正義だと思ってるんだな
>別にどうでもいい問題だがここの管理人が厨房だったってことはわかったw

どこぞの信者が来たwww
少なくともおまえがいってる部ログよりはここの管理人は人格者だよwww

ワラノートの人だったんだね

浜田の最後の台詞が「松っちゃん」じゃなくて「まっつん」なら完璧だった

俺もダウンダウンを愛してる。

これ読んだ後、本当に浜ちゃんが死んでしまったような鬱な気分になってたけど、テレビで浜ちゃんが出てるのを見て正直ほっとした。
まだ死んだらあかんで、ふたりとも。

泣いてしまった >_<
脳内で再生しまくってしまった。ありがとう

岡村さん、何死んではるんですかを思い出した

すごかった

書籍化したら浜ちゃん切れそう

>>米
死んだ岡村に対して
矢部「岡村さん、何してはるんですか?」
じゃなかったっけ?

荒れてなくてよかったwww
放送室全部聞いてるからまじ泣きそうになったわ。
ダウンタウンもいつか死ぬんだよなぁ。。。

泣いた

多分、この>>1は作家かなんかでしょう。

自分の才能を試したんでしょうね

涙と震えが止まらない

実写化してほしい

とりあえず>>1は関東人だということはわかった

いろんな人に読んでほしいと思った

すげえwwタイトルからは予想も出来ないw
感動しちまった・・・
個人的には特徴をよく捉えてると思ったけどな
良かったGJ

ダウンタウンに読んでもらって感想を聞いてみたいなw

マジでこのスレ ガキに送ってみろよ
あの番組のセンスならドラマ化してくれるぜ

半笑いで泣いたの人生初w

内村「まっちゃん」

なんかリアルに再生されてしまった

関西生まれが間違った方言聞くと気持ち悪くなって全部読めない。

で、これはいったいなんのために書いたんだ?
意味わからん。
所詮妄想だろう

鼻水が止まらない。

>>1さん、ありがとうございます。

なんという名作…

本人たちの口調が忠実すぎる 関西人だが違和感なかった

お母さんとデニーズに行くから抜けるというセンスがやばい。
才気きらめきすぎ。

涙腺崩壊した

。。。。。?

最後まで読んでみました。
ココに書いてある感想はすべて自演ですよね?
期待していたのにガッカシです。。。
関西弁がヘタクソ。ストーリーが中途半端。
なんのヒネリもない。

感動すま☆すた

めちゃめちゃエエ話過ぎて、涙止まりませんでした。
松本さんが「浜田よりは先に逝きたい」とおっしゃっていたのを思い出して、さらに切なくなりました。
あまりお互いの事を干渉していないように見えて、結局はどこかで繋がっている2人に、あぁ、これこそダウンタウンだな・・・と感じると同時にダウンタウンって凄いんだなあとしみじみ思いました。
本当にいいお話でした。
素晴らしい書き手さんで感動しました。
自然と情景が浮かんできて、非常に読みやすかったです。
心から、有難う御座いました。

スレタイからは想像も出来なかった

浜ちょんはまっつんって呼ぶと思うよ

クソ面白くないね
まずダウンタウン似てね~。
二人の会話、せりふ回しの時点で最後まで見る気無くしちった。え、何?ストーリィはいいの?

さわりだけで最後まで読まずに酷評する奴って読み物にはつきものだけどマジ底辺だわ

何回読んでも泣ける。浜ちゃんが最後に(松っちゃん)って言ったところで既に泣いてたこんな良いの 書いてくれてありがとう

感想

大好きなダウンタウン
子供の頃からずっと一緒に居て
でも二人きりになると会話がなくて
でも「漫才」したいっていう気持ちは一緒やったんやな

号泣しました

田中の空気ぷりに笑ってしまった

下手なケータイ小説(笑)より断然いい。
ああスイーツ(笑)と比べるのが間違ってるか。

コレ見て、「浜田が死んだ…葬式ver.」考えた。
長篇感動大作

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


Blackstar RIP David Bowie

 | HOME | 

 

ad

ad etc


プロフィール

orz=3

Author:orz=3
管理モード
過去ログ一覧

フォームURL こちらに 重要な案件以外は返信できない場合があります ご了承下さい

カテゴリー

フリーエリア



WEBパーツ
アンテナシェア

カテゴリークラウド

過去記事

人気記事

RSSフィード

Template by たけやん

ブログパーツ